子育て情報『「つわり」がひどくても食べられた!妊婦さんに優しい食べ物をご紹介』

2016年8月24日 22:00

「つわり」がひどくても食べられた!妊婦さんに優しい食べ物をご紹介

目次

・つわりとは?
・つわりにオススメの野菜
・つわりにオススメのフルーツ
・つわりにオススメの主食
・つわりにオススメのお菓子
・つわりにオススメの飲料
・つわりのときにオススメしない食べ物
・つわりのとき工夫する調理方法とは
・医師からのアドバイス
「つわり」がひどくても食べられた!妊婦さんに優しい食べ物をご紹介

妊婦さんに突如現れる変化「つわり」 重なる吐き気に食が細くなってしまう方も多いと思います。
しかし、妊娠はエネルギーを消費するので何も食べないというのは避けていただきたい...。

そこで今回はつわりのさいでも食べやすい・飲みやすいかつ、栄養価の高い食べ物を医師に聞いてみました。

つわりとは?

つわりとは、妊娠中に起こる吐き気や嘔吐などの症状を指します。妊娠による生理的な体の反応であり、妊娠初期に最も強くみられることが多いです。

原因として、女性ホルモンの変化、自律神経のバランス、体の防御反応などが原因と考えられていますが、医学的な根拠は証明されていません。

つわりにオススメの野菜

トマト
水分が多くてリコピンなどの栄養価も高く、生でそのまま食べられるので、つわりのときにおすすめです。

枝豆
妊娠中に大事な葉酸が豊富です。
冷凍枝豆を常備しておくと、食欲がないときでも少量ずつ食べられるので便利です。

つわりにオススメのフルーツ

バナナ
カロリーが高くミネラルも豊富なため、食欲がないときでも手軽に栄養を摂ることができます。
吐き気が強い場合には、冷凍バナナにして食べるのも良いでしょう。

ドライプルーン
鉄分が豊富で、貧血予防になります。またミネラルも豊富で栄養価が高いです。
少量でもしっかり栄養補給できるので効果的です。

いちご
赤ちゃんの神経発達に重要な葉酸が豊富です。
また肌の状態を整えるのに必要なビタミンCも多く含まれています。

つわりにオススメの主食

そうめん
のどごしがよく、食欲がないときでも食べやすいです。

うどん
しっかり煮込みトロトロにすると、消化が良くなり、吐き気が強いときでも食べやすいです。

サンドイッチ
野菜たっぷりのサンドイッチであれば、吐き気をもよおすことが少なく食べることができるでしょう。

つわりにオススメのお菓子

フルーツヨーグルト
腸の調子を整えてくれ、妊娠中になりがちな便秘も予防できます。

和菓子
妊娠中は脂肪分の多い洋菓子は控えたほうが良いですが、和菓子であれば脂肪分が少なくヘルシーです。
糖分も多いので、食欲がないときのエネルギー補給にも適しています。葉酸キャンディ
ちょっと小腹がすいたとき、妊娠中に大事な葉酸も摂取できるキャンディです。

つわりにオススメの飲料

スムージー
野菜や果物で作ったスムージーは、栄養価も高く、冷たくすることで飲みやすくなります。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.