子育て情報『妊娠12週はダウン症も分かる?気になる母子の体調と検査について』

2017年5月5日 21:00

妊娠12週はダウン症も分かる?気になる母子の体調と検査について

目次

・妊娠12週の頃の胎児の様子
・妊娠12週の頃の妊婦の様子
・妊娠12週頃に気を付けることは?
・妊娠12週以降の流産について
・妊娠12週でダウン症が分かる?
・妊娠12週はまだまだ油断は禁物
妊娠12週はダウン症も分かる?気になる母子の体調と検査について

妊娠4カ月に入る12週。この頃にはつわりなども少しずつ落ち着いてくる妊婦さんが多いようです。

安定期までは約1カ月ですが、少しずつマタニティライフを楽しめるようになってくる頃かもしれないですね。

そんな12週頃の赤ちゃんとママの様子や気になる検査について解説いたします。

妊娠12週の頃の胎児の様子

身体
身長は6~7センチくらい、体重は15~20グラム程度です。

身体には皮膚が出来上がってきて、赤ちゃんはどんどん丈夫になっていきます。

それ以外にも、眉毛やまつ毛などが生えてきたり、耳ができてきたり、どんどん顔の造形が細かくなってきています。

呼吸の練習を始める
内臓が働き出しており、羊水をのみ込んで呼吸を練習します。また膀胱も発達しているので、羊水をのみ込んでは排せつをするようになっています。生まれた後の準備をすでに始めているのです。

これまではどんどん身体が作られ、毎日1.5ミリくらいずつ大きくなっていましたが、この12週頃から胎児の成長スピードが少しゆるやかになります。

妊娠12週の頃の妊婦の様子

胎盤が完成に近づいてきていることで、基礎体温も下がりつわりが軽くなったりと、身体の状態が落ち着いてきているかと思います。

おなかの大きさ
子宮がグレープフルーツくらいの大きさになっていますので、おなかも少しふっくらとしてきます。ウエスト部分が今までの服ではきつく感じることもあるでしょう。圧迫したりすると良くありませんので気を付けましょう。

つわりが落ち着いて食欲が出る
多くの人でこの頃にはつわりが徐々に落ち着いてきているでしょう。もちろん人によってはまだつらい時期が続いている人もいます。

つわりが落ち着くことで食欲が増えます。妊婦健診でもお医者さんから指導があると思いますが、体重の増え方が急にならないように注意しましょう。急激に体重が増えることで病気などの可能性がアップしてしまいます。

頻尿や便秘
子宮が大きくなってくるので、膀胱が圧迫されやすく、トイレが近くなることがあります。それと同じく腸も圧迫され、便秘にもなりやすくなります。

おりものが多くなることも
妊娠すると増えるおりものですが、それがまた増えることもあります。特に異常がなければ心配しなくても大丈夫です。

子宮底長が測れるように
恥骨の上から子宮の一番上までの長さを健診で測ります。これを測るのは胎児の異常を発見するためです。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.