子育て情報『コスパ最強のアウトレット福袋!2年連続の失敗を生かした私の対策』

2019年12月31日 11:50

コスパ最強のアウトレット福袋!2年連続の失敗を生かした私の対策

気づけば年の瀬。令和2年の新年が目前です。そして、新年のお楽しみといえば、福袋!
みなさんは福袋は毎年購入していますか?年の初めの運試しとしても、お得なものをゲットしたいですよね。

福袋といえば、各百貨店やショッピングモールにたくさんの人が並んでいるのを見かけますが、私はここ2年程、アウトレットの福袋の魅力に取りつかれています。
ただ、アウトレットでお目当ての福袋をゲットするには対策と戦略が必要なのです。今回は、私がハマる「アウトレットの福袋の魅力」と、そして「コスパ最強福袋をゲットするための戦略」を紹介します。

アウトレット福袋の魅力

どうして2年続けて、アウトレットの福袋に並ぶのかというと、「福袋そのものが安くてお得だから」です。
アウトレットには、通常店舗で置いている福袋よりも安い福袋を取り扱う店舗がたくさん!
例えば、通常店舗では1万5000円の福袋をアウトレットでは1万円で購入できます。入っている内容は違うとは思いますが、同じブランドのものを5000円も安く買えるのはお得ですよね。

目次

・アウトレット福袋の魅力
・アウトレット福袋争奪戦の様子は
・コスパ最強福袋をゲットするための戦略
・2020年もアウトレット福袋争奪戦参戦予定!今年の狙いは


コスパ最強のアウトレット福袋!2年連続の失敗を生かした私の対策


ちなみに、昨年私が購入した福袋は、「トゥモローランド」「ワコール」「コールマン」「イッタラ」「スターバックス」の5ブランド。
「トゥモローランド」は、ボトムスが2点、トップスが6点の計8点入っていて、なんと5000円!かなりお値打ちです。
ほかに「ワコール」はブラ3点セットが2000円で、こちらもかなりお得。ショーツセットも販売されていました。「イッタラ」は、アラビアの平皿とボール、カルティオのハイボールグラス(400ml)がそれぞれ2組ずつ入って1万円でした。

アウトレット福袋争奪戦の様子は

アウトレットの福袋争奪戦は、想像以上に厳しいものでした。
そんな厳しいものとは知らなかったので、「試しに福袋買いに行ってみようか」と、とても軽い気持ちで参戦したのです。
軽い気持ちのわりには、朝6時に到着したのですが、目の前には膨大な人・人・人!この時点で到着するのが遅すぎたことを自覚しました。
ちなみに、私が行った佐野にあるプレミアムアウトレットでは、各店舗の前に並ぶことは出来ず、アウトレット全体で1つの同じ列に並びます。私が到着した時点で、すでに200人くらいが並んでいました。そしてそれ以上にびっくりしたのは、テントを張っている人たちもたくさんいたこと。つまり、最前列の1列目はみんな前日入りということです。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.