子育て情報『【小1子ども同士のトラブル】いじめ?悪ふざけ?カサが3回も壊されて』

2020年1月26日 11:30

【小1子ども同士のトラブル】いじめ?悪ふざけ?カサが3回も壊されて

目次

・いじめ?悪ふざけ?カサが壊れていた
・荷物を持たされて帰宅した
・仲間外れにされ、悪口を言われるように
・「〇〇ちゃんの方が大事」と言われて
・違うルートで下校しようと誘われる
・娘とだけ仲良くしないように、まわりに言う
【小1子ども同士のトラブル】いじめ?悪ふざけ?カサが3回も壊されて


あんふぁんWebのアンケートで「子ども同士のトラブル」について聞いたところ、150件の回答が寄せられました。
今回は3歳〜中高生までの中で一番書き込みが多かった、小学1年生の子ども同士のトラブルとそれに対する親の対応の6つのケースを紹介します。
小学1年生は卒園してまだ1年。子どもの様子をみて話を聞きだしたり、先生へ相談したり、親がどう行動するかが大切ですね。
※2019年12月25日~2020年1月15日、あんふぁんWebでアンケートを実施。回答数:150件

いじめ?悪ふざけ?カサが壊れていた

・どんなトラブル?
カサを1週間で3回も壊してきたことがありました。破けて使えないほどで、さすがに悪ふざけで遊んでいたにしてもケガにつながると思いました。
・どう対応しましたか?
担任の先生に相談しました。双方の意見(子ども、親の見解)も食い違ってすごく疲れました。本人たちに聞いても、悪ふざけなのかそれともいじめの領域なのかが分からず。そして上級生も一緒だったりしたので、相手の親が先輩ママさんでもあり、すごく精神的に疲れました。
・親として感じたことは
学校に報告や相談をすることが大事だなと、つくづく思いました。
(たか、44歳)

荷物を持たされて帰宅した

・どんなトラブル?
子どもが同じマンションの子に、学校の帰りに荷物を持たされたと言って帰ってきました。いじめではないかと心配しました。
・どう対応しましたか?
本人がイヤだったと話をしたので、担任の先生に報告しました。本人にもまたされたら言うようにと伝えました。それからはなかったようなので安心しました。
・親として感じたことは?
イヤなことはイヤだと言うように伝えるのが大事。解決できなければ大人が中にしっかり入りたいと思いました。
(みい、40歳)

仲間外れにされ、悪口を言われるように

・どんなトラブル?
同じグループの同級生数人から、突然仲間外れにされたり、悪口を言われるようになった。本人が「学校に行きたくない」と言ってきたので理由を聞いて知った。
・どう対応しましたか?
担任の先生に連絡帳を通して相談。その日のうちに、本人と同級生を集めて「なぜいじめるのか」を聞きだしてくれたらしく、夕方には担任から電話連絡があった。同級生はいじめというより遊びの延長でからかっている認識だったようだが、それはダメだとしっかり言い聞かせてくれ、問題はなくなった。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.