子育て情報『新生児の外出はいつから? 生後1ヶ月の赤ちゃんとお出かけする注意点』

2017年9月26日 16:39

新生児の外出はいつから? 生後1ヶ月の赤ちゃんとお出かけする注意点

帰る前に、赤ちゃんとママの生活についてきちんと伝えておくことがポイントです。

結局半日以上?? 赤ちゃんのお宮参りは外出時間が長い??
お宮参りの時は、出るまでの準備、お宮参りそのものにかかる時間、往復の時間、その後写真やビデオを撮ったりと何かと時間がかかります。お宮参りは初めての長時間のお出かけになるということもよくあります。赤ちゃんとママの体調を最優先して、なるべく無理のないようにゆったりとしたスケジュール管理をしておくと安心です。

新生児と初めて外出する時に気をつけること

83968035


Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2


ドキドキがいっぱいの初めての外出。無理のないように注意したいけれど、何に注意したら良いか分からないというママも多いのではないでしょうか?初めてのお出かけで気をつけることをまとめてみましょう。

新生児用の外出着はあるの?? 夏は肌着でOK??
新生児のお出かけは、体温が下がらず、かつ温度調節のしやすいものが基本です。暑そうにしていないか、寒そうにしていないかなど常に意識しておくことが大切です。

春・秋は、コンビ肌着+長袖のツーウェイオール+予備用ベストまたはブランケット
夏は短肌着(またはコンビ肌着)+半袖のロンパース
冬はコンビ肌着+長袖のカバーオール+ブランケットやコートなどの防寒着

外出する時の服や靴下の選び方
外出する時は、体温調節しやすいように、着脱しやすい洋服を選ぶことが基本です。着慣れていない服は、お出かけに慣れてから着せてあげることをおすすめします。

気温の変化に対応できるよう、帽子やベスト、靴下など、さっと着ることができ、またさっと脱ぐことができる小物を準備しておくと安心です。ブランケットは授乳の目隠しにも使えて1枚あると便利です。外出先で困る、新生児ママのトイレ事情
長時間おむつを替えられないと、おむつかぶれの原因にもなり、赤ちゃんも不快感で泣き止まないかもしれません。おむつ交換できる場所は、お出かけ前にチェックしておくことをおすすめします。使用済みのおむつを持ち歩くことも考えられるので、におい対策もきちんとしておきましょう。

ミルクや哺乳瓶も持っていくべき
最近では飲食店で調乳用のお湯をくれるところも増えてきました。事前に確認しておくと安心です。
ミルクは、普段飲んでいるものを1回分ずつミルクケースや袋に小分けにしておくと便利です。スティックタイプのものがあればそれを持ち歩いてもOKです。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.