子育て情報『室内の遊び場おすすめ4選! 事前に知っておくべき注意点は?』

2017年10月16日 19:40

室内の遊び場おすすめ4選! 事前に知っておくべき注意点は?

雨の日に便利な、都内にある室内型遊びスポットを紹介します。合わせて東京や都内近郊にある、おすすめのスポットもピックアップ!天気が悪くどこにも遊びに行けない日に利用してみましょう。

室内で遊べる場所は?

目次

・室内で遊べる場所は?
・都内近郊の室内の遊び場とは
・東京ドームシティ ASOBono!(アソボーノ)
・アネビートリムパークお台場店
・ファンタジーキッズリゾート海老名
・キッズキャッスル市川妙典
・室内遊び場で気をつける事とは?
・まとめ
548586551


Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2


子どもがいると雨が降った日の遊び場に困りますよね。一方で、都内には室内遊びに対応したレジャー施設も多数あります。まずはメリットを見ていきましょう。

室内で遊べるメリット
室内で遊べるスポットは、天気に左右されず子供を遊ばせることができます。休日に屋外で遊ぶ約束をしていても、その日に突然雨が降ってしまえば中止しなければなりません。その点、室内型施設なら雨や風にも左右されず、空調も効いているため子どもも快適に遊べます。

また、遊具で多くの子どもが一度に遊ぶこともあり、子ども同士のコミュニケーション能力向上に役立ちます。一人っ子でいつもはパパママだけと遊んでいると、相手を思いやる気持ちが育ちにくいことも。レジャー施設で、他の子との関わりあい方を学ぶことができるのです。

都内近郊の室内の遊び場とは

638882106


Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2


では具体的にどんな室内の遊び場があるのか紹介します。雨が降った日のために事前にリサーチしておけば、休日にどこにも行くところがないという事態を防げます。都内近郊にも多数のスポットがあるため、チェックしておきましょう。

東京の室内遊び場

東京ドームシティ ASOBono!(アソボーノ)

乳幼児からも遊ばせることができる、都内最大級のボールプール施設です。ハイハイができる赤ちゃん専用コーナーが設けられているため、小さな子供連れの家庭でも安心して遊ばせることができます。プレイコーナーには海、駅、街、森とテーマが決められ、プラレールやおままごとなどのコーナーがあります。

休日は混み合うこともあるため、平日の午前中を狙うのがおすすめです。平日は1日フリーパスが売られており、お得に遊べます。

●東京ドームシティ|公式サイト|アソボ~ノ! ASOBono
https://www.tokyo-dome.co.jp/asobono/

アネビートリムパークお台場店

天候に左右されずお台場で遊べる施設です。ここの特徴は幼児教育の先進国ともいえる、スウェーデン、オランダ、ドイツの遊具があります。おもいっきり体を動かしたい子には、大型トランポリンや、ウォールクライミングで遊ばせてあげましょう。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.