子育て情報『コストコで話題のオキシクリーンのフル活用術!』

コストコで話題のオキシクリーンのフル活用術!

2017年10月28日 17:51
 

コストコの大ヒット洗剤「オキシクリーン」はご存知でしょうか?家事の時短効果が凄い、とリピーターからも評判です。「漂白剤成分の安全性は?」「お風呂やトイレにも使える?」など気になる情報をお伝えします。洗濯機に入れる前の2ステップで頑固な汚れが落ちる上、衣類以外にも使える用途が幅広いのが魅力です。

コストコで売り切れ続出のオキシクリーンの使い方

目次

・コストコで売り切れ続出のオキシクリーンの使い方
・子どもの衣類&上履きの汚れもオキシクリーンで解決
・オキシクリーンで家事が楽に!最小限の努力で最大限のお掃除効果
・まとめ
61wcatpt1vl


オキシクリーンの使い方は驚くほど簡単です。気になる価格と併せて見ていきましょう。

ホントに万能!オキシクリーンの気になる価格
コストコヘビーユーザーの間ではマストアイテムになっていますが、コストコに行ったことがないママの間でも「気になる!」と話題になっているのが万能クリーナーのオキシクリーンです。

ママ友から評判を聞いて買いに行ったものの、売り切れで入手できなかったママも多いようです。オキシクリーンは酵素系漂白剤で、本格的なシミ取りから臭い対策、普段の掃除まで幅広い用途に活躍してくれます。

価格は4,98kg入りで2,048円。中国製のオキシクリーンは1.5kg入りで1,280円なので、1kgあたりの価格はコストコのオキシクリーンの方が2分の1も安い計算になります。アメリカ製はアマゾンでも購入できますが、1kgあたり570円もするので、最安値で入手したいならコストコに行きましょう。

・コストコで買えるアメリカ製オキシクリーン→1kgあたり411円
・中国製のオキシクリーン→1kgあたり853円~921円

※上記金額は、2017年10月20日時点のものです。

基本は20分以上!洗濯機に入れる前の2ステップ
オキシクリーンで衣類を洗う場合は普通の粉末洗剤と同じ要領で使うことができますが、オキシクリーンが本領を発揮するのは落ちにくい汚れの洗浄。リピーターにオキシ漬けと呼ばれているつけ置き洗いが基本です。

①オキシクリーンを40~60度のお湯で完全に溶かしましょう
②溶かし湯に頑固な汚れがついたものを20分以上漬け置きします

・・・びっくりするほど簡単ですよね。あとは洗濯機に入れて通常の洗い方をするだけです。熱めのお湯に溶かすこと、20分以上漬け置きすること、この2点を守るだけで、今まで諦めていた汚れをすんなり落とすことができます。安全性は大丈夫?漂白剤の成分をチェック
初めてオキシクリーンを使うと、あまりにもよく汚れが落ちるため「何が入っているの?」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.