子育て情報『持っておくべきおむつポーチ!便利で人気の高いおむつポーチは?』

2018年1月23日 11:37

持っておくべきおむつポーチ!便利で人気の高いおむつポーチは?

赤ちゃんが生まれると、赤ちゃんとの外出も増えるので、おむつポーチが必要か迷うこともあるでしょう。専用のポーチには消臭機能付きのものや、おむつ交換に必要な道具を入れられるものもあります。今回は、おむつポーチが便利な理由を紹介いたします。

おむつポーチが必要な理由

目次

・おむつポーチが必要な理由
・人気のおむつポーチ
・ミッキーマウス
・ミッフィー
・ジェラートピケ アニマルクッキングオムツポーチ
・鶴三工房 marimekko(マリメッコ)おむつポーチ
・ハグハグ おしりふき内蔵型おむつポーチ
・ニックナック おむつバッグ
・まとめ
654967416


Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2


赤ちゃんとの外出時にはおむつを持って行かなければなりませんから、おむつポーチの購入を考えるのではないでしょうか。しかし、専用のものでなくても代用できるか迷っている方は、5つのポイントをチェックしてみてください。

おむつポーチが便利な5つのポイント
おむつポーチは5つのメリットがあります。それぞれ確認してみましょう。

1. バッグから取り出しやすい
使用していないおむつが数枚入れられる大きさで、ものによっては使用済みおむつも仕舞えます。バッグの中におむつだけを入れるとバラバラになりやすく、ポーチを使えば取り出しやすく使ったらすぐ入れられます。

2. 衛生面にも配慮
おむつを入れるポーチは、どうしても汚れやすく、抗菌作用が付いたものならさっと拭いて雑菌が増えるのを防げます。

3. おむつ替えに特化している
おむつ替えにはお尻拭きシートや新品のおむつが必要です。下着が汚れたときのために替えの下着や、ミニタオルも必要です。これらの道具を1つにまとめられるため専用ポーチは便利ですよね。

4. 消臭・防水加工がある
どうしても気になってしまうのが、汚れたのおむつのニオイ。また、袋に入れてもしみ込んでしまう心配もありますよね。消臭・防水加工であれば、そのような心配もありません。

5. 頻繁に洗うことが可能
衛生上、おむつポーチは毎日洗いたいものです。頻繁に洗えてすぐ乾く、丈夫な素材なものであれば、ずっと清潔に保つことができます。

おむつポーチを選ぶ時の注意点
おむつポーチはどのような目的で使うのか考えなければなりません。ポーチをバッグに入れるのか、そのまま持ち歩けるものを選ぶかによっても変わります。独立したものではショルダーや手提げなどが付けられ、ベビーカーに付けられるものが便利です。形も手提げやクラッチタイプなど種類がありますから、用途別に使いやすいものを選んでください。さらに注意したいのが、使用済みのおむつを入れるかどうかです。ビニール袋などに別途入れておきたいなら、消臭や抗菌機能などが付けられていないシンプルなものが使えます。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.