子育て情報『妊娠中は水分補給が大事!妊婦さんにおすすめのミネラルウォーターは?』

2018年1月28日 10:26

妊娠中は水分補給が大事!妊婦さんにおすすめのミネラルウォーターは?

人の身体の半分以上が水分でできていることはよく知られています。では、妊婦さんやお腹の中にいる赤ちゃんはどうなのかご存知でしょうか? 今回は妊婦さんと赤ちゃんにとって必要不可欠である水分について、飲み物に関する知識から、妊娠中におすすめしたいミネラルウォーターまでご紹介します。

妊娠中は水分補給がマスト!

目次

・妊娠中は水分補給がマスト!
・ミネラルウォーター、硬水と軟水って?
・おすすめミネラルウォーターを紹介
・ウォーターサーバーという選択肢も
・まとめ
681265748


Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2


一般的な成人女性に必要な1日の水分量は約1~1.5L。妊婦さんの場合、さらに水分を摂取する必要があると言われています。なぜ妊婦さんは、こんなにも水分を摂る必要があるのでしょうか?その理由に迫ってみましょう。

妊娠中に水分補給が大事な理由
実は、妊娠中は、普段より多めの水分補給が欠かせない大事な理由が4つあります。順番に見ていきましょう。

(1) 新陳代謝が活発になるため
妊娠中は常に基礎体温が高い状態が続きます。汗をかきやすくなっている上、新陳代謝も活発になっています。つまり、脱水症状が起こりやすくなっているのです。

(2) 羊水に水分を取られるため
水分が不足すると、赤ちゃんのための羊水も不足してしまいます。子宮の中を満たしている羊水には、もちろん役割があります。それは、赤ちゃんの成長を促し、身体を衝撃などから守ること。とても大切な役割を果たしているのです。

(3) 血液をサラサラにするため
赤ちゃんの酸素や栄養は血液を通して送り届けられますが、水分が不足すると血液がドロドロになり、十分な量が供給できなくなってしまいます。しっかり水分を補給することで、血液はサラサラと流れやすくなります。

(4) 便秘にならないようにするため
水分が不足すると腸内環境を整えることができません。ただでさえ便秘になりやすい妊娠中なのに、さらに便秘状態を悪化させてしまいます。

妊娠中は何を飲んだら良いのか?
では、妊娠中は何を飲んだら良いのでしょうか?妊婦さんが避けるべき飲み物としては、アルコールやカフェインの入っている飲み物が真っ先に挙げられます。また、ジュースや炭酸飲料なども、妊娠中毒症などを防ぐために注意したい飲み物です。一体どんなものを飲むと良いのでしょうか。

妊婦さんに最もおすすめしたい飲み物は、やはりシンプルな「お水」です。体に吸収されやすい上、カフェインをはじめとした妊娠中に気になる成分も入っていません。

つわりがひどい時などは、水道水にありがちな独特の味や匂いが受け付けられないという人もいるかもしれません。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.