子育て情報『子どもの知育にパズルが効果的なのは本当?おすすめのパズル7選!』

2018年1月31日 16:34

子どもの知育にパズルが効果的なのは本当?おすすめのパズル7選!

実はパズルは、身の回りにある簡単な材料で作ることができるんですよ。

<ダンボールで作るパズル>

●材料
・同じ大きさのダンボール2枚
・好きな絵がプリントされた紙(自分で描くならペンなどの筆記用具)
・カッターナイフ
・のりやボンド
・定規

●作り方
1)枠を作る。ダンボールのうち1枚を使用。上下左右2~3センチ程度を残して切る。
2)(1)で作った枠をもう1枚のダンボールに貼り付ければ、パズルをはめ込む型枠の完成。
3)ピースの絵柄を作る。(1)で切り取ったあとに残ったダンボールに好きな絵を書いたり、貼ったりする。
4)ピースを好きな形・個数に切り取って、(2)に作った枠型にはめれば完成。

<アイスの棒で作る、細長いピースのパズル>

●材料
・アイスの棒(10本程度、お好みで)
・マスキングテープやセロハンテープ
・好きな絵がプリントされた紙(自分で描くならペンなどの筆記用具)
・のりやボンド

●作り方
1)アイスの棒を並べて、動かないよう両端などをテープで固定する。
2)(1)の棒の上に好きな絵を貼る(棒に絵を直接書く場合は、書いたら完成)。
3)のりがしっかり乾いたら、カッターナイフで棒を切り離して完成。

※アイスの棒は、市販のアイスのものでOKですが、100円ショップでも入手できます。

まとめ

子どもの可能性を伸ばしてくれるパズル。数学的な能力が伸びると言われている時期を見逃さず、年齢に合った知育玩具を与えてあげたいものです。自作も含め、親子で楽しめるパズルも販売されているので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.