子育て情報『新しい生活様式にぴったり!まんがで覚える『ドラえもんの小学校の勉強おもしろ攻略 はじめての将棋』決定版が発売中!』

2020年5月26日 16:00

新しい生活様式にぴったり!まんがで覚える『ドラえもんの小学校の勉強おもしろ攻略 はじめての将棋』決定版が発売中!

編集部:学研キッズネット編集部

ドラえもん、のび太たちと一緒に将棋のルールが学べる「将棋入門」の決定版が発売中!将棋盤選びからプロになるまで順を追って丁寧に解説。面白いまんがを読み進めるほどに強くなります。一対一という少人数ででき、口ではなく盤上で会話をし、オンラインで遊ぶことも可能なので、新型コロナウイルスによる感染拡大を防ぐための新しい生活様式にも適合します。

内容紹介

目次


・内容紹介


・書籍紹介



新しい生活様式にぴったり!まんがで覚える『ドラえもんの小学校の勉強おもしろ攻略 はじめての将棋』決定版が発売中!

日本がつくった世界に誇る伝統文化、将棋。今、その競技者人口は700万人以上ともいわれています。遊びとして楽しいだけでなく、いつの間にか〝考える力〟の向上につながるのも魅力のひとつです。一手指すごとに変化する局面をとらえることで思考力や集中力が養われ、数々の戦法を使いこなすことによって想像力が豊かに!

新しい生活様式にぴったり!まんがで覚える『ドラえもんの小学校の勉強おもしろ攻略 はじめての将棋』決定版が発売中!

監修は、「序盤のエジソン」の異名をもつ田中寅彦九段です。«将棋は9×9のコンパクトな盤の中に、無限の可能性があるゲームです。何度やっても面白く、何度やっても判らない。一番良いところは、勝ち負けという形で、成功と失敗を教えてくれる事です。悪い手を指し、王様を詰まされると、自分の失敗を認めて「負けました」と言わなければならない。本当につらい事なのですが、そのくやしい経験が成長のためにはとても大事なのです。みなさんは、これから大人になる上でいろんな失敗をし、くやしい思いやつらい思いをします。しかし、将棋で負けたくやしさを乗りこえて、勝利した経験があれば、スムーズに乗りこえることが出来るでしょう。»(本書「これから将棋を始める人へ」より)

書籍紹介

書籍紹介

〈目次〉
これから将棋を始める人へ
第一局 ようこそ将棋の世界へ!
第二局 駒を自在にあやつるべし!
・チャレンジ1 駒を正しく動かせるかな?
第三局 持ち駒と成り駒
・チャレンジ2 成り駒を正しく動かせるかな?
・チャレンジ3 駒損せずに取れるかな?
第四局 序盤の進め方
第五局 中盤、そして終盤へ
・チャレンジ4 詰め将棋に挑戦!(一手詰め)
第六局 手筋を使いこなせ!
第七局 金と銀
第八局 角と飛と玉
・チャレンジ5 詰め将棋に挑戦!(三手詰め)
第九局 戦法をみがこう

『ドラえもんの小学校の勉強おもしろ攻略 はじめての将棋』
著・キャラクター原作/藤子・F・不二雄 著/如月たくや 監/田中寅彦
定価:本体850円+税
判型/頁B6判/176頁
小学館より発売中
▼本書の紹介ページはこちら
https://www.shogakukan.co.jp/books/09253888

新しい生活様式にぴったり!まんがで覚える『ドラえもんの小学校の勉強おもしろ攻略 はじめての将棋』決定版が発売中!

産業、名産、自然、歴史・文化、人物。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.