子育て情報『500以上の人気映画が見れる「Disney+(ディズニープラス)」がNTTドコモと6/11より日本でも配信開始!』

2020年5月29日 18:00

500以上の人気映画が見れる「Disney+(ディズニープラス)」がNTTドコモと6/11より日本でも配信開始!

編集部:学研キッズネット編集部

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は、アメリカ、ヨーロッパ、インドにおける好調な開始を受け、Disney+(ディズニープラス)を2020年6月11日に、国内でNTTドコモとの独占的な協業を通じて、サービス提供開始することを発表しました。ディズニープラスの入会者は、月額700円(税抜)の定額制で、ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックから500以上の映画作品、100以上のTVシリーズやディズニープラスのオリジナル作品をご視聴いただけます。

目次


・ディズニーの魔法を日本の皆様へ届けたい
・ディズニープラス概要




500以上の人気映画が見れる「Disney+(ディズニープラス)」がNTTドコモと6/11より日本でも配信開始!

ディズニーの魔法を日本の皆様へ届けたい

ウォルト・ディズニー・カンパニー アジアパシフィック担当プレジデントであるUday Shankar(ウーデイ・シャンカー)は、「アジアパシフィック地域において、ディズニープラスはオーストラリアとニュージーランド、そして最近ではインドでDisney+ Hotstar(ディズニープラス ホットスター)としてサービスを開始し、成功を収めています。そして今回、ディズニープラスの魔法を日本の消費者のみなさまにお届けできるようになること、また、私たちの大切なファンの方々に、ディズニーの心温まる物語と愛されるキャラクターたちを、引き続きお楽しみいただくことをとても嬉しく思います」と語った。

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックといった、ディズニーが保有する象徴的なエンターテイメント・ブランドの公式動画配信サービスであるディズニープラスは、誰もが知っているクラシック作品から最新の大ヒット映画、さらには同サービスのためだけに製作された長編映画、シリーズ番組、ドキュメンタリー、短編などのオリジナル作品まで、他にはないラインナップを、あらゆる世代のファンにお届けします。

ウォルト・ディズニー・カンパニー マネージング・ディレクター(ノース・アジア)のLuke Kang(ルーク・カン)は、「この6月、ディズニープラスを日本でサービス開始するということは、人々の気持ちを高揚させ、毎日を豊かにするような最高の物語を創造するというウォルト・ディズニー・カンパニーのコミットメントを象徴するできごとです。私たちにとって日本は、愛情と支持を持って私たちのブランドを大きく育ててきてくださった消費者のみなさまとの深く長い関係があります。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.