子育て情報『自称イクメンVS真のイクメン! 両者の違いって?』

2018年9月7日 21:30

自称イクメンVS真のイクメン! 両者の違いって?

という言い訳だったりするのですね。

真のイクメン「できる人間がやればいい」
イクメン, 育児, 子育て,

真のイクメンは、できる人間がやればいいといった精神で、自分がやれることは率先してやってくれます。
子どもがウンチをしても「うわーウンチ!」などと騒ぎながらも、オムツを替えてくれるのです。

他にも、外でご飯を食べるときなどに、真のイクメンは当たり前のように子どもを自分の隣に座らせて、子どもにご飯を食べさせてくれます。
普段は、ご飯を食べさせるのはお母さんである場合が大半。
食事のときぐらいは妻にご飯をゆっくり食べてもらいたい、そんな優しさを随所に見せてくれるのが真のイクメンなのです。

おわりに

イクメン, 育児, 子育て,

自称イクメンに対して、少々手厳しい内容になってしまいましたが、ほとんどの家庭では男性が家族を養うために仕事をしていて、なおかつ日本の企業では働く男性が育児には参加しにくいという背景があることも事実です。
とはいえ、子育てがあまりに大変な時には、なるべく育児をサポートしてもらえるよう、夫にもあらためて相談をしてみましょう。

また、もし夫が真のイクメンであっても、それに甘えすぎるのではなく、仕事もして子育てもサポートしてくれている夫に感謝し、夫を思いやることを忘れずにいたいですね。

いつかは、イクメンという言葉自体がなくなって、夫と妻がお互いに支えあって育児することが当たり前という社会になるといいですよね。

written by 大久保 舞

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.