子育て情報『「この後、熱が出る…!」自閉症の長男にだけ働く母の「体調センサー」がとらえた異変』

2018年2月26日 19:09

「この後、熱が出る…!」自閉症の長男にだけ働く母の「体調センサー」がとらえた異変

あれ、何か不純物の匂いがするなあって(笑)


言葉で説明できないから、無意識に五感を駆使できるようになったのかも

定型発達の次男は、体の調子の悪さを言葉に出して訴えることができます。

けれど自閉症の長男は違います。

最近ではパパ、ママ、電車など見たものをそのまま伝えることはできるようになっていますが、それでもまだ暑いとか寒いとか、お腹が痛い頭が痛いといった、感覚的なものを伝えることは、まだ難しい。

「この後、熱が出る…!」自閉症の長男にだけ働く母の「体調センサー」がとらえた異変の画像

Upload By シュウママ

そのため私は体調の良し悪しを、長男の表情や仕草、顔色、果ては匂い…ほんの小さな「いつもと違う」異変から推し量るしか術がなかったのです。

たぶん、無意識に五感全部を使って子どもを守ろうとする本能が働いていたのかもしれません。

発達障害のある子どもを育てることは大変なこともあります。

けれど子どものほんのわずかの変化に誰よりも敏感に気付くことができるようになっている、と感じる瞬間があるかもしれません。それは、親子の毎日の小さな積み重ねにも気付かせてくれました。

そしてそれは、子どもにとってお母さんが一番安心して身を委ねられる場所である証なのかもしれない。そんな風に感じるのです。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.