子育て情報『【専門家にきく】自閉症スペクトラム障害(ASD)とは?』

2018年10月25日 10:00

【専門家にきく】自閉症スペクトラム障害(ASD)とは?


Q. 自閉症スペクトラム障害(ASD)とは?

A. 自閉症の特徴のある障害概念のグループです。それまで自閉症やアスペルガー症候群など様々な名称で呼ばれていたものが、「DSM-5」という診断基準で「自閉スペクトラム症/自閉症スペクトラム障害」として統合されました。

【専門家にきく】自閉症スペクトラム障害(ASD)とは?の画像

Upload By 井上 雅彦

アメリカ精神医学会が策定した最新の診断基準「DSM-5」で、それまで、アスペルガー症候群、高機能自閉症、早期幼児自閉症、小児自閉症、カナー型自閉症などさまざまな名称で呼ばれていたものが、この診断名に集約されました。

診断や支援において、これらには明確な線引きがないことから、それぞれの障害に明確な境界線を設けない考え方が、医療の現場で使われることが多い「DSM-5」で採用されたことが経緯としてあります。

そして、「連続体」という意味の「スペクトラム」という言葉が使われることになりました。これからこの概念が一般化していくと考えられています。

「DSM-5」では、自閉スペクトラム症/自閉症スペクトラム障害について、主に以下が特徴として挙げられます。

■アメリカ精神医学会の診断基準の「DSM-5(精神障害の診断と統計マニュアル第5版)」

A. 社会的コミュニケーションの障害
B. 限定された反復的な行動様式
C. 症状は発達早期に存在している

診断ではA、Bの2つの症状を3段階の重症度で評価していきます。

https://h-navi.jp/column/article/35026307
DSM-5(精神障害の診断と統計マニュアル第5版)について詳しく知る


もっと詳しく知る

https://h-navi.jp/column/article/35025728
自閉症スペクトラム障害(ASD)とは?年代別の特徴や診断方法は?治療・療育方法はあるの?

https://h-navi.jp/column/article/175
広汎性発達障害(PDD)とは?年齢別に症状の特徴を解説!

https://h-navi.jp/column/article/136
アスペルガー症候群(AS)とは?症状と年齢別の特徴を詳しく解説します。https://h-navi.jp/column/article/35026420
カナー症候群(カナー型自閉症)とは?アスペルガーとの違い、症状、年齢別の特徴、子育て・療育法を紹介!

http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/micro_detail/__icsFiles/afieldfile/2014/06/13/1340247_13.pdf
8自閉症 | 文部科学省

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.