子育て情報『「大人はイライラしない?」かんしゃくを起こす自分に気づいた小4娘、疑問を抱いて』

2020年11月11日 14:00

「大人はイライラしない?」かんしゃくを起こす自分に気づいた小4娘、疑問を抱いて


小さなころと比べて、だいぶ落ち着いてきた癇癪

2歳から始まった娘の癇癪でしたが、2歳…3歳…4歳と、成長と共に少しずつ落ち着く傾向にありました。

小学1年生になるころには、癇癪を起こすペースは、2週間に1回ぐらいになっていきました。


でも、完全に癇癪が落ち着くことはなく…

精神的に不安になる時期(進学や進級時)には一時的に激しくなることもあり、ゲームの時間や約束をしっかり守れるようになって、すっかり安心しきっていると…

「大人はイライラしない?」かんしゃくを起こす自分に気づいた小4娘、疑問を抱いての画像

Upload By SAKURA

突然、癇癪を起こしていました。

そんな時は娘に対して「今まで大丈夫だったでしょ!?」という言葉は言わないように心がけ、今の娘の心境の変化や体調が影響していると捉えて、受け止めるようにしていました。

「大人はイライラしない?」かんしゃくを起こす自分に気づいた小4娘、疑問を抱いての画像

Upload By SAKURA


小学生になると…

もう大丈夫になったと思っていた部分で、小さいときのように癇癪を起こすということは、小学4年生になった今も時々あります。

しかし、昔と違うのは、話し合いができることです。

小さいころ(2~5歳)の癇癪は、自分の気持ちを言葉にできないということもあって、そもそも原因を探るまでにとても時間がかかっていました。
そして、原因がわかっても説得というものが通じず、交渉することも難しく、落ち着くまで見守るだけ…という感じでした。

しかし小学生になってからは、何が嫌だったのか、納得いかないのかを話してくれるようになり、私たち親の対処が早くなりました。

そして理解力が上がって、提案もできるようになったことで、以前より冷静な話し合いにもっていきやすくなりました。

「大人はイライラしない?」かんしゃくを起こす自分に気づいた小4娘、疑問を抱いての画像

Upload By SAKURA


娘に聞かれた「大人は、なんで泣かないの?」の問いに...

最近では、それが駄目だと理屈でわかっていても、感情がついていかないという自己分析もできるようになってきました。

「大人はイライラしない?」かんしゃくを起こす自分に気づいた小4娘、疑問を抱いての画像
Upload By SAKURA

そんな理解からか、『なぜ大人(私たち親)は、泣きわめかないか』が気になってきたようで、ある日、「どうして大人は…パパとママは我慢できるの?」と聞かれました。

しっかりとした質問内容にちょっと驚きつつ、私はこう答えました。

「大人はイライラしない?」かんしゃくを起こす自分に気づいた小4娘、疑問を抱いての画像

Upload By SAKURA


嫌なことは、言っていい!

私は、娘の癇癪をゼロにしようという思いは、正直ありません。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.