子育て情報『もっと公園で遊んでくれたら…ASD長男の気になる友達付き合い。「みんなと遊べる日」はくる?』

2021年3月17日 07:00

もっと公園で遊んでくれたら…ASD長男の気になる友達付き合い。「みんなと遊べる日」はくる?


気になる友達との関わり

長男のASDミミは4月から小学2年生になります。学校の昼休みに何をしているのか聞くと、「忘れた」「何もしてない」と答えることが多いです。

学童では1人で遊んでいることが多いよう。夕方迎えに行って学童の活動で校庭で遊んでいる様子を見ると、みんなが遊んでいる周りをふわふわしたり、職員さんに抱きついて遊んでもらったりしています。

もっと公園で遊んでくれたら…ASD長男の気になる友達付き合い。「みんなと遊べる日」はくる?の画像

Upload By taeko

私はもっと公園で遊んでほしいなと思っています。体力をつけてもらいたいし、近所にお友達ができるから良いと保育園のときに民間療育の先生が勧めてくれたからです。でも、私が公園に誘っても服が汚れるのが嫌、家でゲームや動画を見る方が良いと断られることが多いです。

休日の昼過ぎごろ、近所の公園にミミと同じ学校の子どもたちが集まることが多くなってきて、ミミも通りすがりに見かけて遊びに参加しました。遠くから見ていると、以前スクールカウンセラーさんが言っていた通りで、遊びには参加しないミミ。

「~したい人この指とまれ」と誰かが言って、みんなは集まるけどミミは近くでふわふわしています。遊びには参加しないけど、周りにくっついて、みんなが走り出したら自分も走る。

もっと公園で遊んでくれたら…ASD長男の気になる友達付き合い。「みんなと遊べる日」はくる?の画像

Upload By taeko

もっと公園で遊んでくれたら…ASD長男の気になる友達付き合い。「みんなと遊べる日」はくる?の画像

Upload By taeko

たとえば「鬼ごっこ」。参加していない「つもり」だけど、みんなと一緒に逃げるミミ。初めて遊ぶ年上の子がミミのことも追いかけてタッチ!けれど、鬼にならず相手を追いかけないミミに対して「ねえタッチしたよ!ねえキミ大丈夫??」、仲間に向かって「あの子タッチしたんだけど、あの子大丈夫!?」と言う年上の子。

どうしようか困った私はミミを呼び、「タッチされたら追いかけなきゃだよ」と言うと、無言になり公園から出て行ってしまいました。追いかけて聞くと「あの人がやめてって言ってるのに追いかけてきたの」と涙目で答えます。見ていた感じではミミは嫌がってるように見えなかったけど…。モヤモヤしたまま帰宅。


特性を知っている同級生と、知らない年上の子

もっと公園で遊んでくれたら…ASD長男の気になる友達付き合い。「みんなと遊べる日」はくる?の画像

Upload By taeko

放課後等デイサービスの先生に相談すると、年上の子はミミにとって初めて遊ぶお兄さんで、追いかけられてタッチされると思っていなかったのでは?とのこと。クラスメイトはミミの普段の様子や特性を分かっているから、追いかけないのですね。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.