子育て情報『体験してみよう!バリアフリーエンタメ「まぜこぜ一座」公演、「アートパラ深川大賞2024」、放デイ選び方セミナー、「ゆめ水族園」など気になるニュースをご紹介』

体験してみよう!バリアフリーエンタメ「まぜこぜ一座」公演、「アートパラ深川大賞2024」、放デイ選び方セミナー、「ゆめ水族園」など気になるニュースをご紹介


エンタメのバリアフリーを目指す!一般社団法人Get in touch「まぜこぜ一座」が6月16日(日)東京渋谷にて公演「月夜のからくりハウス」と映画「まつりのあとのあとのまつり~まぜこぜ一座殺人事件~」初披露。劇場公開は今秋から!

体験してみよう!バリアフリーエンタメ「まぜこぜ一座」公演、「アートパラ深川大賞2024」、放デイ選び方セミナー、「ゆめ水族園」など気になるニュースをご紹介の画像

Upload By 発達ナビニュース

体験してみよう!バリアフリーエンタメ「まぜこぜ一座」公演、「アートパラ深川大賞2024」、放デイ選び方セミナー、「ゆめ水族園」など気になるニュースをご紹介の画像

Upload By 発達ナビニュース

2024年6月16日(日)に東京・渋谷にて「まぜこぜ一座」による公演(一般社団法人Get in touch主催)が開催されます。一般社団法人Get in touchはアートや音楽、映像、舞台などを通じて、誰も排除しない「まぜこぜの社会」をめざし、2011年に俳優の東ちづるさんらが中心となり活動をスタートしました。2017年には、車椅子ダンサー、全盲のシンガーソングライター、義足のダンサー、ドラァグクイーン、こびとレスラーなど、多様なパフォーマーからなる「まぜこぜ一座」を旗揚げ、以来公演を重ねてきました。

今回の公演は、第1部が映画『まつりのあとのあとのまつり~まぜこぜ⼀座殺⼈事件~』の完成披露上映会、第2部が「まぜこぜ⼀座」のパフォーマーと豪華ゲストによる歌とダンスのパフォーマンスと、2部構成で行われます。映画は、昨年上演された舞台、月夜のからくりハウス『歌雪姫と七人のこびとーず』の”その後”をドラマチックに描いたストーリー。

笑えて泣ける、でもモヤモヤする……多様性とは何なのか、みんなで考えることで社会は少し変わるはず。障害がある人もない人も、演者も観客も、「まぜこぜ」で楽しむことができる唯一無二のエンターテイメントを、この機会に体験してみてはいかがでしょうか。

【詳細】
日時:2024年6月16日(日)17:00開演(16:00開場)
会場:LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)
料金:⼀般 1階席6,000円 2階席5,000円
※障害者と、障害者同伴介助者1名までは半額。
子ども半額。
※渋谷区特典付き(渋谷区在住・在勤が分かる身分証明書をご提示ください。「Get in touch特製手ぬぐい」プレゼント!)
主催:一般社団法人 Get in touch
共催:渋谷区
助成:アーツカウンシル東京

◆視覚・聴覚障害者、車椅子使用者の方への情報保障と環境整備
【視覚障害者の方へ】
◎映画にはスマートフォン無料アプリ「HELLO!MOVIE」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.