子育て情報『出費が増えるのはいつ?子育てのお金ランキング【お金と子育て】』

2016年12月16日 17:02

出費が増えるのはいつ?子育てのお金ランキング【お金と子育て】

マネーのプロが解説する、「お金と子育て」の話。第2回のテーマは、「子育ての出費」!子ども関係で支払うお金の負担が増えるのはいつなのか、ファイナンシャル・プランナーの豊田眞弓さんのお話をもとにランキングにしてみました。

子育てにかかる費用には何がある?

目次

・子育てにかかる費用には何がある?
・お金がかかる時期ランキング!上位3位はこの時期!
・意外に出費がかかるこの時期もお忘れなく…!
出費が増えるのはいつ?子育てのお金ランキング【お金と子育て】

子育てにお金が必要なのはみんな知っていますが、具体的に何にお金がかかるのでしょうか?

「子育てにかかるお金と聞いて真っ先に思い浮かべるのは学費。でもそれだけではありません」と豊田さん。内閣府が実施した「インターネットによる子育て費用に関する調査」というデータを見ると、どんなものにお金がかかっているのかよくわかると言います。

「例えば、衣類や靴、帽子などの被服費、ミルクやおむつなどの生活用品、毎日の食費や医療費。そして保育園や幼稚園に払う保育費、小学校以上の学校教育費、さらには子どもの携帯代やおこづかい、など。内閣府の調査は、これらのすべてを『子育て費』としています。」

子どもの生活にかかるあらゆる費用が「子育て費」というわけですね。ということは、学費がかかる時期=子育て費のかかる時期、ではないということですか?

「そうですね。学費の割合が大きいのは事実ですが、子どもの年齢や進路、親の状況などによって、実際の支出はもちろん、負担感も変わってくると思います。」

なるほど。いつ、どんな負担がかかってくるのか、気になるところです!

お金がかかる時期ランキング!上位3位はこの時期!

出費が増えるのはいつ?子育てのお金ランキング【お金と子育て】

では、お金のかかりやすい時期や負担を感じやすい時期はいつなのでしょうか?実際のデータや豊田さんのご意見をもとに、ランキングにしてみました。

■第1位:高校卒業後

子どもたちの進学、あるいは就職を迎える時期です。

「進学する場合は当然かなりの学費がかかりますし、一人暮らしをする子には仕送りも必要になります。そういう意味で、これまで以上の負担を抱える家庭が大半になると推測されます。」

親として、心とフトコロの準備を一番しておきたい時期といえるでしょう。

■第2位中学生時代

親から見るとまだまだ「子ども」といった感じの13歳〜15歳。さて、何にお金がかかっているのでしょう?

「先ほど少し触れた『インターネットによる子育て費用に関する調査』の平成21年度データを見ると、この時期には『学校教育費』、『学校外教育費』といった学習面の出費以外に、『食費』が大きく比率を伸ばします。」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.