子育て情報『これでオムツ卒業!? 原因もわかるうんちトイレトレーニング法』

2017年5月8日 16:02

これでオムツ卒業!? 原因もわかるうんちトイレトレーニング法

トイレでおしっこができるようになったと思っても、なぜかうんちだけは嫌がってしまうという子は意外と多いようです。どうしてうんちだけがうまくいかないのか、その原因と親ができるサポート方法を、トイレトレーニングアドバイザー(R)の森下湖乃美さんに伺いました。

うんちのトイレトレーニングが進まない!その原因は?

目次

・うんちのトイレトレーニングが進まない!その原因は?
・家族ができるサポート方法ってどんなもの?
・焦らず子どもの成長を見守って
これでオムツ卒業!? 原因もわかるうんちトイレトレーニング法

「おしっこをトイレでするようになったのに、うんちはオムツの中でしかしない」という悩みを持つパパママは多いのではないでしょうか。子どもがうんちをトイレでしないのは、どんな原因があるのでしょうか。

「これまでうんちをするときには好きな場所で好きなようにいきんできたのが、トイレという慣れない場所、さらにはオムツを外した状態でいきまなければならない、ということに戸惑っているのではないでしょうか」

便座に座ると両足が宙に浮いて怖かったり、力を入れていきみづらかったりするのも、子どもがトイレでうんちを嫌がる理由のひとつです。

「『うんちをする=トイレに行く』ということが、お子さんの頭の中でうまく繋がっていない可能性もあります」

おしっこをトイレでできるようになったとはいえ、おしっことうんちでは排泄方法に違いがあるので、不安や戸惑いがあるのかもしれませんね。

■親からのプレッシャーもトイレ嫌いになる原因に

また、トイレトレーニングに対するパパママからのプレッシャーを過度に感じることも、子どもがトイレに行かなくなる大きな原因だそう。

「親としては、おしっこができたのだから、うんちも早く成功してほしいという想いからつい、無理にでもトイレに連れて行きたくなるところ。でも、これがかえってトイレ=怖い所だと感じさせてしまい、逆効果なのです。『もうできるはず!』とプレッシャーをかけるのではなく、子どもの気持ちを大切にしてあげましょう。」

トイレでうんちをすることへの戸惑いや不安の原因は、子どもによってそれぞれ。子どもがどんなところに戸惑いを感じているのか、何が不安なのかを探りながらトレーニングを進めることが大切です。

家族ができるサポート方法ってどんなもの?

これでオムツ卒業!? 原因もわかるうんちトイレトレーニング法

それでは、思うようにうんちのトイレトレーニングが進まないとき、親はどうサポートすればよいのでしょうか。「まずは、親が子どもにプレッシャーをかけないことが重要。トイレに誘うときも言葉に期待をのせずに、さりげない感じを装うのが大切です。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.