子育て情報『【子育てボーダー調査】子どもの留守番&1人外出はいつから?』

2017年6月26日 20:02

【子育てボーダー調査】子どもの留守番&1人外出はいつから?

子どもが大きくなってくると、1人で留守番をさせたり、親の付き添いなしで遊びに行かせたりする機会が増えてきます。とはいえ、防犯面などいろいろと不安もつきまとうもの。今回は「いこーよ」ユーザー371人に、子どもの留守番&外出について聞いてみました。

初めて1人で留守番をさせたのはいつ?

目次

・初めて1人で留守番をさせたのはいつ?
・1人で留守番をさせるときに気をつけていることは?
・初めて1人で外出させたのは「小学校入学以降」が7割
・1人で外出させるときの注意点
・あわや大惨事…!? みんなのトラブル体験談&予防法
【子育てボーダー調査】子どもの留守番&1人外出はいつから?

小学生の子どもがいる親に「いつから子ども1人で留守番をさせていますか?」と質問したところ、約7割の家庭で留守番をさせたことがあるという結果に。初めて留守番をさせた年齢は「1年生」(19.7%)がもっとも多く、「3年生」(17%)、「2年生」(13.5%)と続きました。

【子育てボーダー調査】子どもの留守番&1人外出はいつから?

(単一回答、N=371)

「小学校入学前」と回答した人が8.1%いる一方で、4〜6年生で初めて1人で留守番をさせたという人も約13%おり、家庭によって年齢に大きな開きがあるようです。

子ども1人で留守番をさせるとき、事前に子どもに伝えていることや準備していることを尋ねたところ、防犯上の注意についてたくさんの意見が寄せられました。

1人で留守番をさせるときに気をつけていることは?

もっとも多かったのは、「インターホンが鳴っても絶対に出ない、鍵を開けない」ということ。宅配便が来ても出なくていい、とにかく誰が来ても何を言われても、絶対に鍵を開けないと約束している家庭が大多数でした。なかには、ダメだと教えてもドアを開けてしまうかもしれないので、子どもに留守番をさせるときはインターホンの電源を切っておくという人も。

同様に防犯上の理由から「固定電話にも出ない」と約束し、留守番電話に切り替わって、親の声だと確認してから電話に出るように教えている家庭も多くみられました。また、緊急時に連絡がとれるように「親の携帯番号や会社の電話番号を短縮ダイヤルに設定しておく」という人も。何か困ったことが起きたら、近所の人に助けを求めるよう教えている声も多数ありました。

そのほかには、子どもだけで留守番をしている間に火災などの事故が起きることも多いので、「火の元に気をつけ、ガスコンロなどには絶対に触らない」、「大人がいないときは友達の家に上がらない、自分の家にも入れない」という意見もありました。■「いこーよ」ユーザーからのコメント

インターホンが鳴っても絶対に出ない。留守番中はたとえ庭でも外に出ない。DVDをつけてから留守番をさせる。(はるまっこりさん/8歳女の子・5歳男の子のママ)

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.