子育て情報『親子で遊べる注目スポーツ「SUP」とは? 遊び方&コツも紹介!』

2017年8月8日 18:32

親子で遊べる注目スポーツ「SUP」とは? 遊び方&コツも紹介!

親子でも楽しめる人気急上昇中のマリンアクティビティ「スタンドアップパドル」をご存知でしょうか。浮力の強いサーフボードの上に立って、パドルで水をかきながら海の上を進むマリンスポーツです。常にバランスを取りながら遊ぶため、自然とフィットネス効果も得られると言われています。

今回は、サーフィンよりも気軽で、親子でも簡単に楽しめるスタンドアップパドルの魅力を紹介します。

・愛称は「SUP」気になる楽しみ方は?
・乗るコツは?
・ヨガや釣りとの合わせ技も!遊びが広がるSUPの世界

愛称は「SUP」気になる楽しみ方は?

親子で遊べる注目スポーツ「SUP」とは? 遊び方&コツも紹介!

パドルを漕いで海の上を進むスタンドアップパドル!

スタンドアップパドルは、頭文字を取り「SUP(サップ)」という愛称でも親しまれています。その魅力について、「SUP SHOP 海楽 千葉」でスクールなどのインストラクターを行う小糸泰子さんに伺いました。

「海風を体に感じ、大きな空を眺めながら海をクルージングすると、心と体が解放されていきます。透明度が高ければ足元を泳ぐ魚が見えますし、入り江などがある海なら、より冒険心を刺激されます」

「波が穏やかで風のない日は、1kmくらい沖に出ることもあり、陸から見るときとはまったく違う海を見ることができます。海上に小さな自分が立っている感覚に、これまでに経験したことのない感動を味わえるはずです」

■親子でも簡単!ほとんどが1日で立てるように!

天気のいい日に、おだやかな海の上をのんびりと散歩。想像しただけでワクワクしてきますが、誰でもすぐに乗りこなせるものなのでしょうか。

「SUP用のボードは、サーフボードよりもずっと大きく、厚みもしっかりあります。もちろん、最初は海に落ちることもありますが、ライフジャケットを着用し、ボードと体はリーシュコードでつながれているので安全です。初心者や子どもでも、ほとんどが1日で立って進めるようになりますよ」

親子で遊べる注目スポーツ「SUP」とは? 遊び方&コツも紹介!

子どもは何歳くらいから一人で乗れる?

「海楽 千葉」の場合、スクールに参加する人の3割くらいが家族連れだといいます。SUPに挑戦できるのは、何歳くらいからでしょうか?

「3歳〜4歳くらいのお子さまであれば、大人と2人乗りで楽しめます。ひとりで乗れるのは、小学校3年生くらいからですね。大人と同じサイズのボードに乗りますので、ある程度の体力と状況を判断する力が必要です」
パパママと一緒に、海の上から同じ景色を眺める。その経験は格別らしく、海嫌いな子どもが、海を好きになって帰っていくケースも多いとか。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.