子育て情報『子供のスキーデビューは何歳から? 持ち物やおすすめスキー場も』

2017年12月1日 08:02

子供のスキーデビューは何歳から? 持ち物やおすすめスキー場も

今年の冬こそ子どもをスキーデビューさせたい、そんなパパママも多いはず。そこで、スキーデビューに適した年齢や必要な持ち物、おすすめのスキー場まで、気になる疑問をまとめて解決!子連れスキー初心者のパパママ必見です♪

子どものスキーデビューは何歳頃から?

目次

・子どものスキーデビューは何歳頃から?
・子連れスキーの持ち物まとめレンタル可能なグッズも!
・スキーデビューにおすすめのスキー場は?
子供のスキーデビューは何歳から? 持ち物やおすすめスキー場も

まず、誰もが気になるそもそも子どものスキーデビューは何歳から可能なのかという疑問ですが、子どもの身体能力の問題と同時に道具のサイズが揃っているかどうかも重要な判断基準となります。

スキーに必ず必要になるのがスキーブーツやスキー板ですが、一般的にスキーブーツは15cmくらい、スキー板は80cmくらいから販売・レンタルされているよう。

単純に道具のサイズから考えると、
・スキーブーツ:実寸+0.5〜1cmが目安→足のサイズが15cmになる3歳〜4歳頃
・スキー板:身長から10〜15cm引いたサイズが目安→90〜100cm以上
というのが、スキーデビューの目安と言えそうです。もちろん、体の大きさや身体能力には個人差があるので、あくまで年齢や身長は目安して考えてください。

■親が教えるなら3歳から、スクール参加なら4歳からが目安に

子どもの運動能力ややる気、ほかにスキーができるきょうだいがいるかどうかなども影響しますが、親がスキーを教える場合には、しっかり自分で歩けてスキーの上に立てるようになる3歳頃からが多いようです。

子ども向けのスキースクールに参加させる場合も、子どもの身体能力や理解度、安全性といった点から、4歳以上を対象としたスキースクールが多いようです(それ以下の年齢では「雪の幼稚園」などと呼ばれる雪遊びを楽しめるプログラムを実施しているスキー場が多いです)。子どもだけで参加するスクールの場合は、年齢に加えて親から離れて過ごせるかどうかも判断基準になりそうです。

どちらの場合も、大人に比べて体力のない子どもがスキーを楽しめるのは2〜3時間程度。スキーブーツは固いので、長時間はいていると足を痛がる子もいます。まずは滑る楽しさを知ってもらえるように、「教える」よりも「楽しむ」を大切に子どもと接するのがおすすめです。

続いては、子連れスキーに必要な持ち物を紹介します。

子連れスキーの持ち物まとめレンタル可能なグッズも!

子供のスキーデビューは何歳から? 持ち物やおすすめスキー場も

スキーに必要なグッズの中には、スキー場でレンタル可能なものもあります。特に、スキー板・スキーブーツ・ストックは「3点セット」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.