子育て情報『つわりだけじゃない!妊娠初期の「頭痛」の種類と対処法』

2018年7月24日 21:00

つわりだけじゃない!妊娠初期の「頭痛」の種類と対処法

目次


・▼頭痛の種類とは?
つわりだけじゃない!妊娠初期の「頭痛」の種類と対処法
source:https://www.shutterstock.com/
妊娠がわかったばかりの妊娠初期、実は、「つわり」以外にも様々なママの体の変化が訪れます。

中でも、「頭痛」は妊娠初期の妊婦さんを悩ますマイナートラブルの一つ。

今回は、妊娠初期に起こりやすい「頭痛」の種類と対処法について医学博士の川上先生監修のもとお伝えしていきます。

つわりだけじゃない!妊娠初期の「頭痛」の種類と対処法

▼頭痛の種類とは?

(1)緊張型頭痛

妊娠初期は、不安や緊張などから精神的にも不安定になりやすいもの。そのためストレスや疲れによる体の緊張に加えて、つわり症状などが影響して寝ていることが多くなり運動不足になりやすくなります。中には、妊娠初期の出血、切迫流産などで自宅で安静をするように言われている方もいますね。

そうすると、後頭部周辺の筋肉がこわばることが原因で起こる頭痛が起こることがあります。これを「緊張型頭痛」と呼びます。

後頭部から首筋あたりにずっしりと重い痛みを感じるのが特徴で、よく「ヘルメットをかぶったような」と表現されることもあります。吐き気や嘔吐はありませんが、体のだるさやめまいを感じることがあります。

●対処法は?

適度に体を動かして筋肉をほぐしたり、マッサージや入浴によって血行を促すようにしましょう。

つわりだけじゃない!妊娠初期の「頭痛」の種類と対処法
source:https://www.shutterstock.com/
緊張型頭痛を予防するためには、心身のストレスを上手に解消することが大切。

日頃から適度な運動を心がけ、同じ姿勢を続けないように心がけてみましょう。

デスクワークの仕事が多い人は、こまめに休憩をとって気分転換をはかり、ときどき背すじを伸ばすなどして、筋肉をほぐすように努めてみてくださいね。

著者の経験では、入院中の患者さんで緊張型頭痛のある方は、頭皮が凝っている方が多かったので、頭皮のコリをほぐすために、普段よりゆっくりシャンプーして頭皮を刺激したり、クシで髪をゆっくりとかすことをおすすめしていました。

中には体調が悪く、入浴できない方は、洗髪の介助をしていました。洗髪後は、頭痛も楽になり、表情が明るくなる患者さんが多かったです。

そして、著者のおすすめアイテムは、あずきの天然蒸気の温熱が芯までじんわり温めほぐしてくれる温熱パットです。

●あずきのチカラ 首肩用

つわりだけじゃない!妊娠初期の「頭痛」の種類と対処法
source:https://www.amazon.co.jp
適度な重みがあり、首肩にフィットするので、効果的に後頭部から首にかけて温めることができます。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.