子育て情報『猛暑の夏に!「ママ・赤ちゃんに優しい」おすすめのエアコン6選 』

2018年6月29日 21:30

猛暑の夏に!「ママ・赤ちゃんに優しい」おすすめのエアコン6選 

目次

・▼赤ちゃんの身体への冷房の影響
・▼赤ちゃんがいる家庭におすすめの冷房6選
猛暑の夏に!「ママ・赤ちゃんに優しい」おすすめのエアコン6選 
source:http://www.shutterstock.com/
生まれたての新生児や赤ちゃんは体温調節が苦手でとても汗かきです。これからの季節の脱水症や熱中症対策のためにも、家の中で快適に涼しく過ごせるように工夫したいもの。

今回は、冷房が赤ちゃんへどのような影響を及ぼすのか、ママや赤ちゃんにやさしいおすすめのエアコンをご紹介します。

猛暑の夏に!「ママ・赤ちゃんに優しい」おすすめのエアコン6選 

▼赤ちゃんの身体への冷房の影響

日差しが強い日中や寝苦しい夜は冷房を入れて赤ちゃんが快適に過ごせるよう気遣っているママも多いと思います。

ですが、赤ちゃんの身体は発達機能がまだ未熟なため、特に扇風機の風や冷房が直接身体にあたると身体が冷気で冷えてしまったり、脱水症状をおこすこともあります。

最近では小児科や助産院のホームページなどで真夏の過ごし方の注意点が紹介されています。(※1)

どう過ごせばよいのか気になるママは、かかりつけの小児科などで専門の医師に相談するとよいかと思います。

▼赤ちゃんがいる家庭におすすめの冷房6選

(1)ダイキン うるさら7 
猛暑の夏に!「ママ・赤ちゃんに優しい」おすすめのエアコン6選 
source:https://www.amazon.co.jp/
フラッグシップモデル「ダイキン うるさら7」。

ダイキンのエアコンといえば大風量のイメージがあり、身体に当たるのではないかと思う方がいると思いますが、冷風を天井を這わせるようにして部屋の隅々まで素早く冷やしてくれるため、こちらのエアコンなら体に風を直接当てることもなさそうです。

コンプレッサーを低負荷状態で動作し続けることで、室温を一定にし温度にムラがないとのこと。プレミアム冷房を搭載しているので冷やしすぎることもなく赤ちゃんも快適に過ごせるのではないでしょうか。

【2016年モデル 新・うるさら7 RXシリーズ】

電源:室内電源タイプ(単相100V 20A)

消費電力量期間合計/年間(kWh):779

畳数の目安:8~12畳(13~19㎡)

室内機寸法(mm):幅798×高さ295×奥行370

(2)三菱重工霧ヶ峰 MSZ-FZV5618S
猛暑の夏に!「ママ・赤ちゃんに優しい」おすすめのエアコン6選 
source:https://www.amazon.co.jp/
誰もが聞いたことのある霧ヶ峰のご紹介です。霧ヶ峰の歴史は長く、1959年に家庭用エアコンとして販売して59年にもなります。その霧ヶ峰が半世紀ぶりに室内機の構造を新しくしたのが、こちらの「FZシリーズ」。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.