子育て情報『夏野菜が食べられる!栄養満点お弁当レシピ【野菜嫌いの幼児食】#3』

2018年7月5日 21:00

夏野菜が食べられる!栄養満点お弁当レシピ【野菜嫌いの幼児食】#3

目次

・▼1:夏野菜が沢山食べられる!「スコッチ夏ベジタブル」
・▼2:焼きとうもろこし
・▼3:ツナとコーンの炊き込みご飯
夏野菜が食べられる!栄養満点お弁当レシピ【野菜嫌いの幼児食】#3
photo by author
夏野菜が美味しそうに実り出しましたね。筆者の息子の保育園の送り迎えで毎日通る畑には、ナス、トマト、きゅうりが植わっています。

日に日に赤くなるトマトを見て嬉しそうな3歳の息子。そんな息子ですが、困ったことに野菜が大好きなわけではありません。日によって食べる野菜もあれば、絶対に食べないものもあります。

今回は旬な夏野菜を沢山食べて欲しい!という願いを込めて、お弁当メニューを考えましたのでご紹介します。

夏野菜が食べられる!栄養満点お弁当レシピ【野菜嫌いの幼児食】#3


▼1:夏野菜が沢山食べられる!「スコッチ夏ベジタブル」

夏野菜が食べられる!栄養満点お弁当レシピ【野菜嫌いの幼児食】#3
photo by author
【材料】(10個分)
牛豚合挽き肉・・・・250~300g
玉ねぎ・・・・1/2
ミニトマト・・・・5、6個
オクラ・・・・3本
ウズラの卵 水煮・・・・6つ
卵・・・・1つ
パン粉・・・・大さじ3
牛乳・・・・50cc
塩胡椒・・・・少々
ナツメグ・・・・お好みで
<A>
ケチャップ・・・・大さじ2
・ウスターソース・・・・大さじ2
または、
・醤油、みりん、酒、蜂蜜 ・・・・各大さじ1

(1)玉ねぎをみじん切りにして、レンジに1分かける

(2)合挽き肉に(1)を入れ、牛乳、パン粉、卵、ナツメグ、塩胡椒を加えよく混ぜる

(3)オクラを茹でて、2cm幅に切る

(4)ウズラの卵、ミニトマト、オクラを同じ大きさになるように(2)で包む

(オクラは切れ目のことを考え、少し俵形にするとわかりやすいですよ)

(5)フライパンを熱し、油をひき(4)を焼く。

コロコロと転がして全体に焼き目がついたら、蒸し焼きにする

(6)混ぜ合わせたA、またはBを回し入れて味をなじませたら出来上がり

夏野菜が食べられる!栄養満点お弁当レシピ【野菜嫌いの幼児食】#3
photo by author
<ポイント>

・夏野菜いであるミニトマト、オクラを摂取!

・切ると見た目が可愛いです。おうちで食べるときは、切らずに何を入っているか当ててもらうのもいいでしょう。知らないうちに嫌いな野菜が食べられているということも。 

▼2:焼きとうもろこし

夏野菜が食べられる!栄養満点お弁当レシピ【野菜嫌いの幼児食】#3
photo by author
【材料】
・とうもろこし
<A>
・みりん、醤油・・・・各大さじ1

(1)とうもろこしを塩茹でする

(2)フライパンを熱して、油をひく

(3)Aを刷毛で塗りながら焼く

(4)焼き色がついたら、フライパンから取り出す。食べやすいように削ぎ切りにする。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.