子育て情報『保育士さん教えて!「2歳児、男の子のイヤイヤ」乗り切るコツは?』

2019年5月18日 21:45

保育士さん教えて!「2歳児、男の子のイヤイヤ」乗り切るコツは?

目次

・二歳児イヤイヤ期の男の子の行動特徴
・園で先生はどんなことに気を付けている?
・全然終わらない着替え…どうしたらいいの?
・イヤイヤモードに入って何もしてくれない…どうしたらいいの?
保育士さん教えて!「2歳児、男の子のイヤイヤ」乗り切るコツは?
source:https://www.shutterstock.com
可愛いわが子とは言え、毎日のお仕事に追われて育児がちょっぴり疲れちゃった……というママは多いことでしょう。

特に2歳、イヤイヤ期を迎えているお子さんだとなおさらです。

今回はママが避けては通れないイヤイヤ期、その中でも男の子のイヤイヤ期について、現役保育士であるichiさんが保育園で実践していることについてお話しいただきます。

保育士さん教えて!「2歳児、男の子のイヤイヤ」乗り切るコツは?


二歳児イヤイヤ期の男の子の行動特徴

●自分でしたい!!(※)

オムツやズボンを自分で脱いだり、スプーンで上手にご飯が食べられるようになったりと様々な場面で少しずつ自分で出来るようになることが増えてくる二歳児。自分で出来ることの喜びをたくさん経験しているからこそ、より一層「じぶんで!」の意欲が高まっていきます。

しかし”自分でやってみる”ということと”自分で出来る”ということはなかなか繋がっていかないのが現実……。自分でやりたいのにうまくいかずに葛藤し、揺れ動く姿が見られるのも二歳児の特徴だと思います。

●友だちにはやってあげたい
保育士さん教えて!「2歳児、男の子のイヤイヤ」乗り切るコツは?
(※)

保育士さん教えて!「2歳児、男の子のイヤイヤ」乗り切るコツは?
source:https://www.shutterstock.com
”自分でやってみたい”とい気持ちとともに”やってあげたい”という気持ちも育ってきます。自分のことはそっちのけでお友だちの世話を焼いていたり。「自分のこと忘れてるよ~?」と言いたくなることもしばしば。

そして同じようにお友だちはお友だちで「じぶんで!」の時期でもあるため、他の人に自分がやろうといていることを邪魔されるのを嫌がり、喧嘩が起こることも。

そして自分の思い通りにならなかったとき、なにか気に入らないことがあって、とにかく何もかもがイヤ!

片付けも、ご飯も、おしっこも、抱っこもおんぶも何もかもイヤ!時には外出先でひっくり返ってそのまま動かず困ってしまう……なんてことも。

もうとにかく嫌なんですね。

園で先生はどんなことに気を付けている?

まずは、子どもの行動を規制しすぎないということです。

イヤ!というのも、子どもたちの意思表示の一つ。まずは子どもたちが表現しているその思いを受け止めることから始めます。ですので、行動規制をして”あれはダメ”、”これもダメ”と子どもたちがやっていることを否定しないということに気を付けています。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.