子育て情報『【2歳】ママの気持ちを伝えやすい!? 「イヤイヤ期」におすすめの子育て絵本5冊』

2019年5月21日 21:45

【2歳】ママの気持ちを伝えやすい!? 「イヤイヤ期」におすすめの子育て絵本5冊

【2歳】ママの気持ちを伝えやすい!? 「イヤイヤ期」におすすめの子育て絵本5冊
source:https://www.shutterstock.com
2~3歳になると何に対しても「イヤだ!」というイヤイヤ期の反応に「はぁ……」とため息をつきながら悩んでいるママは多いのではないでしょうか?

2歳のイヤイヤ期を皮切りに、ママたちは子どもの反抗期との長い付き合いが始まるのかもしれませんね。

そんなイヤイヤ期の子とのコミュニケーションに、“絵本”を使っているという3児のママである山田さん。

今回はイヤイヤ期真っ只中の山田さんの娘さんとの体験をもとに、イヤイヤ期の子どもにママの気持ちを伝えることができる絵本を5冊ご紹介いただきます。

【2歳】ママの気持ちを伝えやすい!? 「イヤイヤ期」におすすめの子育て絵本5冊


「イヤイヤ期」に読みたい絵本5つ
(1)内田麟太郎(2002)『こわくないこわくない』童心社

【2歳】ママの気持ちを伝えやすい!? 「イヤイヤ期」におすすめの子育て絵本5冊
source:https://www.amazon.co.jp
なんでも気持ちと反対のことをいう男の子まーくんは、「やりたくない!」「したくない!」というまさにイヤイヤ期の子どもそのもの。

そんなまーくんは、お化けに出会っても「怖くない!」と気持ちと反対のことを言います。

しかし最後には泣いてしまうまーくんの姿がかわいらしく、そして最後の落としどころも面白く印象的です。

わが子は「お化けこわーい」といいながらも、何回も読んで欲しくて本を筆者の元へ持ってきます。

なのでイヤイヤがヒドイ時には「まーくんみたいに、お化けが出るぞ~」と笑いながら話をすると機嫌が直ることもあるので、この絵本に助けられています。

(2)クラウディア・ビーリンスキー(2001)『わがままウッキー』ひくまの出版

【2歳】ママの気持ちを伝えやすい!? 「イヤイヤ期」におすすめの子育て絵本5冊
source:https://www.amazon.co.jp

子犬のウッキーは、イヤイヤ期の子どもそっくりでなんでも自分でやりたがります。

しかし「上着着ないで遊ぼう」と寒い中遊び、クシュンとくしゃみをしたり、パパの大工道具でケガをしたりする……など大失敗ばかり。

娘に読んであげると「あれ?私もしかしてウッキーみたい?」と気づいたり、「私はここまでひどくない!」なんていう反応もみせてくれたりしました。

海外の絵本なので、日本の絵本の色味やタッチと異なるところも、子どもの気をひくようです。

筆者はたまたま幼稚園の図書室で見つけて借りて読んだのですが、あまりこの本が出回っている様子がないのが残念!ぜひ図書館の人に聞くなどして探して読んでみてください。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.