子育て情報『梅雨の部屋干しに注意!ベビー服の「生乾きのニオイ&菌対策」とは』

2019年6月15日 21:35

梅雨の部屋干しに注意!ベビー服の「生乾きのニオイ&菌対策」とは

(何を隠そう筆者自身も、産科の母親教室で助産師さんに質問しました。)

そのときにも言われたことですが、基本的に大人と赤ちゃんの衣類は一緒に洗濯しても問題ないとのことです。

梅雨の部屋干しに注意!ベビー服の「生乾きのニオイ&菌対策」とは
source:http://www.shutterstock.com/
ただし、汚れのひどいものは洗い分けをするか、予備洗いを先にすると良いでしょう。そしてすずきは時間短縮せず、しっかりすすいだ方が良いそうです。

▼筆者が洗濯に取り入れていること

ジメジメした天気が続いたときに筆者が始めた対策は、普段の洗濯に漂白剤を使うことです。

最近では、酸素系漂白剤で色柄物にも使用可能なものもでています。(※2)

筆者は漂白剤=白いモノにしか使えないと思っていたので、目からウロコでした。

酸素系漂白剤を使うと、洗剤だけでは落ちないニオイの元まで取り除いてくれるので、筆者も生乾き臭がかなり軽減されたように感じました。

また、漂白剤はきちんとすすげば衣類に残らないので、酸素系漂白剤を赤ちゃんの衣類に使っている方が多く(※2)、赤ちゃんのスタイや肌着など毎日の洗濯におすすめです。

ただでさえストレスの溜まる梅雨時の洗濯。しっかり菌対策をして、清潔に過ごしたいですね。

(2018年06月15日の記事を再掲載しています)

【参考・画像】
※1【洗濯への意識・満足度調査】- 花王 生活者研究センター調べ
※2 SNSで広がる「オキシウォッシュ酸素系漂白剤」 お役立ち事例まとめ – 紀陽除虫菊株式会社
※  Cozy Home、Yammy8973、 ImageFlow / Shutterstock

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.