子育て情報『FPに聞いた!増税前の2019夏のボーナス時に買っておきたいモノって?』

2019年7月1日 21:45

FPに聞いた!増税前の2019夏のボーナス時に買っておきたいモノって?

目次

・増える?減る?2019年夏のボーナス予測をのぞいてみよう

・軽減税率についておさらい
・子持ちファミリーが「増税前に買いたいもの、増税後に検討したいもの」
・ボーナスも先取り貯蓄が肝!
FPに聞いた!増税前の2019夏のボーナス時に買っておきたいモノって?
soruce:https://www.shutterstock.com/
出典: It Mama(イットママ)
2019年の夏ボーナスは、元号が令和になって「初」であり、10月に消費税が10%に引き上げられる前にもらう「最後」のボーナスです。まさに虎の子の大切なお金。使い方を誤ってしまうと今後の家計に影響が出るかもしれません。

夏のボーナスに関する意識調査から透けてくること、消費増税前に買ったほうがよいと思われる商品・サービスをまとめました。

ボーナスの使い道をまだ決めていない人、支給額が少し増えそうなので今夏、大きな買い物をしたい人などはぜひご一読ください。

FPに聞いた!増税前の2019夏のボーナス時に買っておきたいモノって?


増える?減る?2019年夏のボーナス予測をのぞいてみよう

主婦向けの電子チラシサイトを運営する会社がこの夏に実施した「夏のボーナスに関する意識調査」によると、今夏のボーナス支給額が昨年と比べて「増える」「昨年と同じ」と回答した人が82.3%と多数派です(※)。

ただ、ボーナスの使い道を考える時期は「当日・もらってから」が過半数を占めています。給与と違い、支給される金額の振れ幅が大きい賞与では“取らぬ狸の皮算用”はしない、ということなのかもしれません。

同調査では、「ボーナスの使い道を考える際、消費増税を意識するか」という質問があるのですが、やはり半数以上が消費増税を意識しているとのこと。見方を変えると、増税で増える2%の税額が気になるくらい高額な品物の購入を意識していると言えるかもしれません。

みなさんも今年は大きなお買い物をする予定でしょうか?

軽減税率についておさらい

今回の消費増税からはじまる軽減税率。夏ボーナスがテーマである今回記事では軽減税率の概要に触れるだけに留めます。ご容赦くださいね。

ではさっそく軽減税率のおさらいです。

ほとんどの商品やサービス利用料にかかる消費税は、2019年10月から標準税率(10%)に引き上げられます。ただし、景気や生活に配慮し、一部の商品において軽減税率(8%)が適用されます。

●軽減税率(8%)が適用される品は?
FPに聞いた!増税前の2019夏のボーナス時に買っておきたいモノって?
soruce:https://www.shutterstock.com/
出典: It Mama(イットママ)
ほとんどは、生活に密着した商品。

例えば、野菜やお肉などの食料品やミネラルウォーターなどの飲料、調味料などが挙げられます。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.