子育て情報『おもちゃ多すぎかも!? 「年齢別おもちゃの適正量」って知ってた?』

2019年8月3日 21:45

おもちゃ多すぎかも!? 「年齢別おもちゃの適正量」って知ってた?

モノに愛着をもち大切にできる

(2)収納棚を買い足す必要がなくなる

(3)自分ひとりで簡単に片づけられる

把握できる量を知るということは、=容量を決めるということ。つまりモノが増えづらくなります。

買い物や貰い物などでモノが家に入ってきたとき、どう考えられると思いますか?

容量が明確だと、新しいものが増えたときに今あるモノを入れ替えようと考えることができます。

その方法をとることで、収納棚を増やす必要もなくお部屋のスぺ―スを有効に使うことができます。

更におもちゃがスッキリ収納されていれば、子どもでもこの状態をキープしたい。キレイは気持ちいい!と感じることができます。

いかがでしたか?

夏休み休暇のタイミングで、親子で持ち物の適正量を意識した収納にぜひ変えてみてください。

【参考・画像】
※ 伊東裕美(2019)『魔法の声かけで子どもが自分で動きだす! 3歳からできるお片づけ習慣』(日本実業出版社) 
※ Iakov Filimonov、Oksana Kuzmina / Shutterstock

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.