子育て情報『赤ちゃんのおしりの肌トラブルに悩む人必見!おしりに優しいおむつ選びのポイントとは?』

2020年10月26日 10:30

赤ちゃんのおしりの肌トラブルに悩む人必見!おしりに優しいおむつ選びのポイントとは?

“理想の肌”の代名詞にもなっている赤ちゃんの肌。ぷるぷると潤っている見た目で、水分を多く含んだ肌バランスのよさを感じさせますが、実は大人以上に敏感で乾燥しやすいんです。

赤ちゃんの肌トラブル。起きやすい場所のひとつがおしり

赤ちゃんのおしりの肌トラブルに悩む人必見!おしりに優しいおむつ選びのポイントとは?
出典: PR TIMES

エリエールブランドを展開する大王製紙株式会社が、0歳〜2歳の赤ちゃんの新米ママ・新米パパ300人へおむつ替えに関する調査を行ったところ、赤ちゃんのおしりの肌トラブルの経験がある人は77%もいることがわかりました。

おしりの肌トラブルの要因となるのが、おむつかぶれ。おむつの中には汗やおしっこによるムレ、うんちなどの刺激成分など様々な肌トラブルを起こす要素がギュッと詰まっています。

赤ちゃんの肌に優しいおむつ選び
敏感な赤ちゃんの肌を考えると、おしり周りをいかに低刺激で過ごせるかが重要となってきますね。そこで今回は赤ちゃんの肌にやさしいおむつを3つご紹介します。

1:乾燥しやすいこれからの季節に!保湿成分を配合した紙おむつ

赤ちゃんのおしりの肌トラブルに悩む人必見!おしりに優しいおむつ選びのポイントとは?
出典: 大王製紙株式会社
大王製紙「GOO.N(グ~ン)プラス」シリーズは、肌に触れる表面シートに同社が展開する保湿ティシュー「エリエール贅沢保湿」と同じ、コラーゲンやヒアルロン酸などを配合した保湿成分を配合。しっとりとやわらかで肌に優しく、なめらかな肌触りが特徴です。

(参考)GOO.Nプラス(大王製紙株式会社)

2:オーガニックコットンを使用!素材にこだわった紙おむつ

赤ちゃんのおしりの肌トラブルに悩む人必見!おしりに優しいおむつ選びのポイントとは?
出典: ユニ・チャーム株式会社
ユニ・チャーム「ナチュラルムーニー」シリーズはおしりが触れる内側の表面シートに農薬を使わずに栽培したオーガニックコットンを配合。石油由来油剤・香料・ラテックス・合成着色料の4つの成分が無添加です。

(参考)ナチュラルムーニー(ユニ・チャーム株式会社)

3:全方向から通気できる!ムレを防ぎさらさらにする紙おむつ
赤ちゃんのおしりの肌トラブルに悩む人必見!おしりに優しいおむつ選びのポイントとは?
出典: プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社
P&G「パンパースのはじめての肌へのいちばん*」には「360°雲ごこち通気システム」という、テープとシート全体に合計10,000個の通気孔があり、フレッシュな空気を通し続けムレを防ぎます。おむつかぶれから守ってくれる設計です。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.