子育て情報『GW前必見!エコで赤ちゃんにも優しい「ナチュラルクリーニング」で車内を清潔に』

2016年4月9日 23:00

GW前必見!エコで赤ちゃんにも優しい「ナチュラルクリーニング」で車内を清潔に

GW前必見!エコで赤ちゃんにも優しい「ナチュラルクリーニング」で車内を清潔に

子どもがいると、車内で食べたり飲んだりする機会も多いですよね。特にゴールデンウィークを迎えるこの時期、車での外出が増えるご家庭も多いことでしょう。

でも、車内をリビングルームのようにマメに掃除するというママはあまりいないのでは?

実は、食べこぼしや飲みこぼしの後は、時間が経つにつれ、ダニのエサとなり、ダニはもちろんカビなどの発生に繋がってしまうのです。目ではわかりづらいですが、車内って見た目よりも汚れているんですよね……。

ところでみなさんは、車専用のクリーナーを使ったことはありますか?車用のクリーナーって価格も高いですし、買ったところであまり掃除に意識が向かないものだから、なかなか全部使い切らないんですよね。

当の筆者は、ニオイが苦手で使っていません。さらに、赤ちゃんって、すぐにいろいろなところを舐めてしまうので、化学薬品を使ったクリーナーが口に入ってしまわないか心配ですよね。

そこで今回は、“赤ちゃんや小さい子どもがいる家庭にも安心な車内のクリーニング方法”をご紹介させていただきますね。

■車内清掃におすすめ「ナチュラルクリーニング」

皆さんは“ナチュラルクリーニング”って聞いたことありますか?その名の通り、身近でナチュラルな素材を利用するクリーニング法で、石けんや重曹、セスキ炭酸ソーダ、クエン酸、お酢などを使います。

食べこぼしや手垢、油脂汚れなど酸性の汚れには、重曹やセスキなどアルカリ性の材料が効果的。水垢やトイレのアンモニア臭などアルカリ性の汚れには、クエン酸やお酢などの酸性の材料を使い、“汚れを中和させて”落としていきます。理科の実験を思い出しますね!

重曹やクエン酸、お酢などは、調味料として料理でも使われているものなので、身近にありますし、何より子どもがいても安心して使うことができます。

■今すぐ試したい!「車内ナチュラルクリーニング」3つ

リビングやキッチン、トイレなどをナチュラルクリーニングしているというママは増えていますが、この方法は車内の汚れやニオイ落としにも応用できます!

車内のナチュラルクリーニングの中でも、特に実践したい3つをご紹介させていただきますね。

(1)重曹をそのまま使って「チャイルドシートクリーニング」

子どもの食べこぼしのあとやシミ、ニオイなどには重曹が大活躍します。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.