子育て情報『1歳までの赤ちゃんが居ても無問題!「月齢別外出プラン」で行楽シーズンを楽しもう』

2016年3月30日 11:45

1歳までの赤ちゃんが居ても無問題!「月齢別外出プラン」で行楽シーズンを楽しもう

1歳までの赤ちゃんが居ても無問題!「月齢別外出プラン」で行楽シーズンを楽しもう


東京では桜の開花宣言がされてから早一週間経ち、とうとう待ちに待った暖かい春がやってきました!

桜の時期が終わると、5月にはゴールデンウィークが控えているので、お出かけプランを考えるのが楽しい時期でもありますね。

しかし、小さな赤ちゃんがいると、赤ちゃんの生活リズムや体力など様々なことで不安になり、お出かけする事を躊躇してしまうママも少なくないのではないでしょうか。

そこで今回は、お出かけを躊躇してしまいがちな“1才までの赤ちゃんがいるファミリーにオススメしたい、パッと行って楽しめるお出かけプラン”を月齢別にご紹介します!

■赤ちゃんがいるファミリーにオススメの月齢別お出かけプラン

(1)月齢1~3ヶ月

1ヶ月検診が終わると、赤ちゃんもやっと外出できるようになります。

しかし、産まれてまだ少ししか経っていないこの時期に長時間のお出かけは、赤ちゃんの負担がとても大きく、外出は外の世界に慣れる程度でまだレジャーを楽しみに行くというのは難しいものです。

近くの公園をお散歩する程度しかできないけれど、睡眠時間の長いこの時期には、近くのレストランやカフェへランチに出かけるのがオススメ!

出産を終え、1ヶ月休養を取ったママも久しぶりにお出かけして、美味しいものを食べてリフレッシュしましょう。

筆者は、2才になった娘が食事を終えると暴れだしてしまうので、のんびりランチはしばらくお預けです。

(2)月齢4~6ヶ月

昼と夜の区別がつき始め、お昼寝も2~3回とまとまってきます。縦抱きにしても首がグラつかなくなってくるので、興味のある物の方に顔を向けたりと、少し外を楽しめるようになります。

あんよバタバタや、寝返りゴロンもできるようになったりと、運動も活発になるこの時期には、大きめな芝生のある公園でのピクニックがオススメです。

原っぱにシートを広げ、パパもママも赤ちゃんと一緒にゴローンと横になって、空を見上げ眺めてみてはいかがですか?

何もしなくても、家族と一緒に過ごす幸せを、筆者はこんな時に感じていました。

公園などの野外へ出かける時には、簡易テントを持っていくと休憩や授乳、お昼寝に使えるのでとても便利で、筆者も外遊びをする時には必ず持参します。テントのおかげで筆者の娘は、4ヶ月の時に川遊びデビューも楽々できました!

(3)

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.