子育て情報『行楽シーズン到来!パパも楽しめるオススメの「赤ちゃん連れお出かけスポット」3つ』

2016年4月6日 21:30

行楽シーズン到来!パパも楽しめるオススメの「赤ちゃん連れお出かけスポット」3つ

行楽シーズン到来!パパも楽しめるオススメの「赤ちゃん連れお出かけスポット」3つ

生後5~6ヶ月になると、首もすわってくるので、抱っこやベビーカーで、散歩やお出かけなどもできるようになりますよね。

特に、本格的な春を迎えるこれからの時期は、暖かくて気持ちの良い気候なので、外に出ると赤ちゃんも喜んでくれることでしょう。

そこで今回は、“パパも楽しめる、生後5~6ヶ月の赤ちゃんと行くオススメの「お出かけスポット」”を紹介します。

■交流もできる「近所の公園」

やはり1番の王道は、自宅の近所の公園でしょう。まだ、ブランコやすべり台で遊んだりはできませんが、赤ちゃんに日光浴をさせてあげるには、安全ですし最適な場所といえます。

また、同じくらいの年齢の子どもがいる近所に住む人たちと、交流を持てる場所でもあるので、色んな情報を交わせたりしますよ。

筆者も、オススメの小児科や子連れでも行けるレストランなどを教えてもらったりしましたよ。

■感性刺激する「動物園や水族館」

行楽シーズン到来!パパも楽しめるオススメの「赤ちゃん連れお出かけスポット」3つ

動物園や水族館で生き物を見せてあげると、生後5~6ヶ月の赤ちゃんでも、やはりとても喜びます。

好奇心などを刺激し感性を育んであげることは、赤ちゃんの発育にとってもいい効果があるでしょうし、広い動物園であれば、パパの運動不足解消にもなりますよ。

ただ、動物園や水族館が近くにない場合、連れて行くのも大変なことです。そんなときにオススメなのが、ペットショップやホームセンター内にあるペットコーナーです。

筆者も、ホームセンターに行って、ペットコーナーで仔犬や仔猫、そして熱帯魚などをよく子どもに見せていました。一緒に買い物もできてしまうので、かなり助かりますね。

■おむつ替えにも困らない「デパートやショッピングモール」

赤ちゃんとお出かけするとき、一番重要なのがおむつ替えの場所です。2時間を越えるお出かけになる場合は、おむつをどこで替えるかを、多少は考えておかなければなりません。

その点、デパートであれば、子ども服やおもちゃ売り場などのフロアに行けば、授乳室やおむつ替えスペースが用意されているので、安心して過ごすことができるでしょう。

子どもの遊び場や屋上庭園などもあるので、日光浴も楽しめますよ。

■パパのお出かけの注意点

パパが赤ちゃんと2人でお出かけする場合、意外と何も考えずに、手ぶらに近い形で出かけてしまいがちです。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.