子育て情報『【マナー講師に聞く】小学校入学前に身に付けたい外食時の基本マナー』

2019年3月25日 21:45

【マナー講師に聞く】小学校入学前に身に付けたい外食時の基本マナー

目次

・家の食事と外食の違いは?
・親が気をつけておきたい外食時での注意点3つ
・小学校入学前に身に付けたい外食時の基本マナー4つ
【マナー講師に聞く】小学校入学前に身に付けたい外食時の基本マナー
source:http://www.shutterstock.com/
子どもが大人と同じようなものが食べられるようになると、一緒に外食に出かけたくなりますね。そこで気になるのが「外食時の基本マナー」。

今回は、教育コンサルタントの佐藤理香さんがキッズマナーインストラクターの大塚けいこ先生に「外食時の基本マナー」について伺いましたのでご紹介します。

【マナー講師に聞く】小学校入学前に身に付けたい外食時の基本マナー


【マナー講師に聞く】小学校入学前に身に付けたい外食時の基本マナー


家の食事と外食の違いは?

家ではおしゃべりしながら食べたり、椅子から立ったりしてもとがめるのは親だけ。一方、外食では家族以外の周囲に迷惑がかからないようにする必要があります。

それが「家の食事」と「外食」との一番大きな違いです。

大塚先生によると、外食はマナーを身に付ける絶好のチャンスだそう。さっそく、外食時の注意点を確認しましょう。

親が気をつけておきたい外食時での注意点3つ

【マナー講師に聞く】小学校入学前に身に付けたい外食時の基本マナー
source:http://www.shutterstock.com/
1.子連れOKか確認する

お店によって「子連れ歓迎」のところもあれば、「〇歳未満はご遠慮ください」など様々です。知らずに入ってしまうと、オムツ替えができるトイレがなかったり、子ども用の椅子や食器がなかったりすることも。お店に行く時は、事前に確認しましょう。

2.子どもから目を離さない

ママ同士がおしゃべりに夢中になり、店内を子どもが走り回っていることがあります。周囲の迷惑になるばかりでなく、子どもが転倒したり他のお客様とぶつかったりして思わぬケガをすることも。店内では子どもから目を離さないようにしましょう。

3.汚したら片づける

子どもが座席やテーブルなどを汚したら、店員が対応してくれるところも多いです。しかしマナーとして心がけたいのは、「自分でやったことは自分で始末する」こと。食べ物や飲み物をこぼした時はそのまま放置せず、できる範囲できれいにしましょう。

小学校入学前に身に付けたい外食時の基本マナー4つ

今のうちに身に付けておきたい外食時のマナーがあるのでお伝えします。

1.外食先では座っていることが基本

お店には他のお客さまもいれば、配膳する店員さんもいます。子どもがむやみに歩き回ったり座席を立ったりしないようにさせてください。

<対応>

食事を待つ間、子どもが退屈しないように、好きな絵本やおもちゃなど、静かに過ごせるグッズを持参すると◎。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.