子育て情報『家事や育児を訪問支援!産後ママをケアしてくれる「産後ドゥーラ」って知ってる?』

家事や育児を訪問支援!産後ママをケアしてくれる「産後ドゥーラ」って知ってる?

2016年4月8日 20:30
 

家事や育児を訪問支援!産後ママをケアしてくれる「産後ドゥーラ」って知ってる?

出産後の女性は、肉体的にも精神的にも、不安や悩みなどをたくさん抱えているものですよね。

特に、初めてのお子さんだった場合、わからないことだらけで、精神的に追い詰められてしまうなんて人も多いかと思います。産後の家事や育児はやはり負担も大きいもの。

「誰か、手を貸してくれないかな……」

今回は、“産後の女性をケアしてくれる、『産後ドゥーラ』という存在”について紹介します。

■産後女性を支えてくれる「産後ドゥーラ」

そもそも『産後ドゥーラ』とは、“産後の女性を支えるための専門知識を持った有資格者の女性のこと”を言います。医療従事者や専門家から知識や技術をしっかりと学んでいる女性なので、安心して育児の相談などができますよ。

出産後の女性は、体調にも変化が訪れやすいですし、そんな中でも、赤ちゃんとの生活も始めていかなければなりません。

不安や心配事も多いでしょうから、いつでも家事や育児のサポート依頼ができる『産後ドゥーラ』の存在を知っていると、それだけで不安の度合いもかなり軽くなるはずですよ。

■スマホひとつで「産後ドゥーラ」を依頼できる

株式会社カラーズ(本社:港区六本木/代表取締役社長:経沢香保子)が運営するベビーシッターサービス『キッズライン』では、現在24名の『産後ドゥーラ』が登録しており、毎月その登録数も増やし続けています。

スマホひとつで簡単に依頼ができますし、『産後ドゥーラ』の詳しいプロフィール、スケジュール、過去の口コミなども、全て閲覧することができます。決済もオンラインで可能なので、忙しい産後ママにはとても助かりますよ。

■「キッズライン」が品川区との取り組みもスタート

家事や育児を訪問支援!産後ママをケアしてくれる「産後ドゥーラ」って知ってる?

さらに、『キッズライン』は、4月1日より東京都品川区が開始する、『産後家事育児支援訪問事業』の提携事業者として正式に登録が認められたそうです。

これにより、品川区に在住して出産した方で、生後6ヶ月以内の乳児のいる方を対象に、『キッズライン』の『産後ドゥーラ』のサービスを利用した時間数のうち、1時間の利用につき1,000円、合計10時間を限度とし助成を受けることができることになったようなので、まずは試してみるのにはいいかもしれませんね。■「産後ドゥーラ」を依頼するメリット

子どもが産まれると、旦那さんが会社に行っている間は、ママが一人で子育てをすることになります。特に、初めてのお子さんだと、不安も大きいでしょうから、一人では心細いことも多いと思います。

そんなときに、『産後ドゥーラ』の力を借りれば、安心して育児に専念できる環境をつくるお手伝いをしてくれます。産後のママの心身の回復はもちろん、孤独な育児からの解放、不安解消など、ママへのメリットはとてもたくさんあるでしょう。

また、ママが育児に悩みを抱えすぎないことは、パパとの関係性を良好にする効果もあるので、夫婦のためにもメリットはあると思いますよ。

いかがでしたか?

産後のママは、心身ともに不安定になりやすい時期でもあります。

『産後ドゥーラ』は、そんなママたちの頼れる強い味方になってくれる可能性は高いですよ。

【参考・画像】

※ 品川区が4月1日より産後ママを支援する「産後家事育児支援訪問事業」を開始。ママの利便性を重視し、予約手配をネット「キッズライン」でできるという市町村初の試み。 – PR TIMES

※ KPG Payless2 / Shutterstock

【著者略歴】

山田周平・・・作家/ライター。Webライター・コピーライターとして、WEBサイトの企画・ライティングや恋愛コラムの執筆などを行っている。著書に『結局、男って「あざとい女」に弱いんです。』(大和出版)

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.