子育て情報『キレる子にママ限界!魔法の食材「まごわやさしい」で解決しよう』

2016年11月23日 21:30

キレる子にママ限界!魔法の食材「まごわやさしい」で解決しよう

キレる子にママ限界!魔法の食材「まごわやさしい」で解決しよう
source:http://www.shutterstock.com/
身体をつくるのも、脳や内臓、筋肉のはたらきを活性化させるのも、食事で取り入れた栄養素があってこそ。医食同源と言いますが、食事は全ての土台です。

栄養不足に陥ると、発育がスムーズにいかなくなるばかりか集中力がつづかなかったり、精神が安定せずキレやすくなったりすることも……。

子どもが自由に食事できるようになったら、心身の発達に欠かせない栄養素のバランスを上手にとっていきましょう。

キレる子にママ限界!魔法の食材「まごわやさしい」で解決しよう


Nao Kiyota塾講師ライター。子どもたちが“もっと夢中で”学べる環境作りに日々格闘している。美容・健康分野でも執筆活動中。【保有資格】小学校教諭/特別支援学校教諭/心理カウンセラー/ダイエットアドバイザー/リンパケアセラピスト

「まごわやさしい」!栄養バランスを整えるオススメ食材7選
キレる子にママ限界!魔法の食材「まごわやさしい」で解決しよう


子どもの心身を健やかに発達させるために覚えておきたい「まごわ(は)やさしい」食材。

頭文字をとった次の7種類の食材をまんべんなく食事に取り入れるようにすることで、栄養バランスを整えやすくなります。

1:「ま」豆類

「畑の肉」ともいわれる大豆。良質のたんぱく質(細胞の原料の一つ)やミネラル(代謝を高める)が豊富です。植物性のたんぱく質や記憶力を高めるのに役立つ「レシチン」を摂取することもできますよ。

2:「ご」ゴマやナッツ類

高い抗酸化作用で、老化の原因となる活性酸素を除去。体内を若々しく健康的な状態に整えます。代謝が高まり、成長や疲労回復がスムーズになります。

3:「わ」わかめなどの海藻類

ミネラルや食物繊維が豊富な海藻類。代謝を高める効果や、腸内環境を整えて便通をよくする効果が期待できます。

4:「や」野菜

野菜はビタミン・ミネラル類の宝庫。消化・吸収のはたらきを高めて栄養素の吸収をサポートします。豊富な食物繊維で、腸内環境を整える効果も期待できます。

5:「さ」魚
神経細胞のはたらきを活性化するDHAやEPAが豊富。脳の発達をサポートし、心を安定させるのに役立ちます。悪玉コレステロールを減らして血液をサラサラにする効果も期待できます。

6:「し」しいたけなどのきのこ類

食物繊維が豊富。腸の調子を整えて、便秘などの不調を予防・改善する効果が期待できます。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.