子育て情報『1歳児にオススメ!「春キャベツ」を使った手づかみ食べレシピ2つ』

2019年3月19日 21:35

1歳児にオススメ!「春キャベツ」を使った手づかみ食べレシピ2つ

目次

・春野菜が出回る時期って?
・春キャベツの特徴とは?
・1歳からOK!春キャベツの手づかみ食べレシピ2つ
1歳児にオススメ!「春キャベツ」を使った手づかみ食べレシピ2つ
photo by author
出典: It Mama(イットママ)
一年中出回っている“キャベツ”ですが、春に出回るものを“春キャベツ”といいます。

他の時期のものとどう違うのでしょう。

今回は春キャベツについて、管理栄養士の米田さんに1歳ごろから食べられる手づかみ食べレシピと合わせてご紹介いただきます。

1歳児にオススメ!「春キャベツ」を使った手づかみ食べレシピ2つ


春野菜が出回る時期って?

“春野菜”は文字通り、春が旬の野菜のことです。

種類によりますが、南北に長い日本では長く旬が楽しめます。

春野菜は九州地方が暖かくなる3月ぐらいからお店に並び始め、北海道が春を迎える5月くらいまで出回るものが多いようです。

この時期に収穫するキャベツを“春キャベツ”といいます。ほかの時期に比べ、“巻き”がゆるいのが特徴です。

春キャベツの特徴とは?

1歳児にオススメ!「春キャベツ」を使った手づかみ食べレシピ2つ
source:http://www.shutterstock.com/
キャベツの栄養素は、季節によって差はありません。

キャベツに含まれる栄養素にはビタミンCやビタミンKがありますが、特徴的な成分として“ビタミンU”があります。ビタミンUは、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の予防に効果が期待できるとされ、市販の胃腸薬にも使用されています(※)。

ビタミンUの作用を活かすには“生食”がオススメとされています(※)!

春キャベツは他の時期のものとくらべてやわらかいという特徴があり、生食に向いています。

せん切りにして食べる場合はビタミンCの流出を防ぐため、水にさらしすぎないようにしましょう。

▼上記(※)の参照元資料になります

キャベツ (2)

1歳からOK!春キャベツの手づかみ食べレシピ2つ

生食に向く柔らかい春キャベツですが、そのままでは赤ちゃんはまだうまく噛むことができません。

しかし、加熱することでやわらかくなりやすいので、離乳食にも使いやすくなり、オススメです。

春キャベツの甘みを活かしたレシピをご紹介します。

1:春野菜入りチキンメンチカツ
1歳児にオススメ!「春キャベツ」を使った手づかみ食べレシピ2つ
photo by author
出典: It Mama(イットママ)
【材料(作りやすい分量)】

鶏ミンチ・・・180g
春キャベツ・・・100g
新玉ねぎ・・・100g
塩・・・少々
かたくり粉・・・小さじ2
パン粉(細目)・・・適量
油・・・適量

【作り方】

(1)春キャベツは蒸して、みじん切りにする。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.