子育て情報『幸せを運ぶ黄色の新幹線「ドクターイエロー」が見たい!電車好きキッズにおすすめの旅プランって?』

2016年4月21日 21:30

幸せを運ぶ黄色の新幹線「ドクターイエロー」が見たい!電車好きキッズにおすすめの旅プランって?

幸せを運ぶ黄色の新幹線「ドクターイエロー」が見たい!電車好きキッズにおすすめの旅プランって?

“幸せを運ぶ新幹線”と呼ばれている「ドクターイエロー」をご存じでしょうか。

ドクターイエローは名前のように車体が幸せカラーの黄色で、いつ走るかという事が公表されておらず、なかなか見る事のできない事から、鉄道ファンの間で絶大な人気を誇っており、電車好きキッズにとってもこのドクターイエローの存在は別格のようです。

そんな大人気の”幸せを運ぶドクターイエロー”を生で見たい!という方へ、今回は、ドクターイエローを見れるかもしれない裏技と、会えたらラッキーなドクターイエロー旅行プランをご紹介します!

■知りたい!ドクターイエローが運行している時刻って?

幸せを運ぶ黄色の新幹線「ドクターイエロー」が見たい!電車好きキッズにおすすめの旅プランって?

ドクターイエローは東京博多間を2日間で往復し1日目は東京から博多へ、2日目は博多から東京へ走行しながら検査をしています。ダイヤには”のぞみダイヤ”と”こだまダイヤ”の2通りがあり、のぞみダイヤは月2回、こだまダイヤは月1回運航されています。

肝心のいつ走るか?ですが、時刻に関してはなんと鉄道ファンの方が自らダイヤを読み解き、運航時刻の予想を“ドクターイエローを必ず見られる時刻表”といったかたちでブログや巨大掲示板に公開しています。

運行日までは予測がつかないようですが、過去に運行した記録を載せてくれているブログも沢山あり、なんとなくパターン化しているようにもみえますので、親子で予測立てを楽しんでみてはいかがでしょうか。ツイッターでも目撃情報がリアルタイムで投稿されていますので確認してから出かけてもよいかもしれません。

■ドクターイエローに会えたらラッキー!な旅行プラン

幸せを運ぶ黄色の新幹線「ドクターイエロー」が見たい!電車好きキッズにおすすめの旅プランって?

東海道・山陽新幹線沿い主要駅でドクターイエローを待ち伏せしつつ、周辺の鉄道関連施設でどっぷり鉄道に浸っちゃいましょう!

(1)「京都駅」京都鉄道博物館

元梅小路蒸気機関車館がこの春新しく『京都鉄道博物館』として生れ変りました!“見る!さわる!体験する!”をコンセプトとしていて、展示メインの博物館とは一味違う経験ができそうです。梅小路蒸気機関車館と言えば、扇状の機関庫に機関車がズラーッと並んでいるのが有名で、リニューアル後も健在です。本物の蒸気機関車が牽引する客車に乗って楽しめる、往復1キロ約10分間のプチSL旅行がオススメです。

古きSLから比較的新しい新幹線の展示と、鉄道の歴史が感じられるでしょう、

(2)

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.