子育て情報『パパのビール腹対策に!今晩から作れる「野菜を使った満足度100%の簡単おつまみレシピ」』

2016年5月1日 12:10

パパのビール腹対策に!今晩から作れる「野菜を使った満足度100%の簡単おつまみレシピ」

パパのビール腹対策に!今晩から作れる「野菜を使った満足度100%の簡単おつまみレシピ」

疲れて帰って来たパパの夕食に「お疲れさま」とにっこりビールを添えてあげたいけれど、この蓄積で将来 “ビール腹”になってしまうのは困る……なんて思っているママ。そんな時は、夕食メニューに一工夫を!

ビール腹化を防ぐための、“満足感のある野菜たっぷりのおつまみ”をご紹介します。

■「ビールに最適」な野菜たっぷりのヘルシーおつまみレシピ

野菜スティックや生野菜サラダは食物繊維たっぷり&ビタミン・ミネラルのチャージに最適。

歯ごたえがあり満腹感を感じやすいキャベツや、酵素たっぷりで消化・吸収のはたらきを助ける大根、抗酸化作用(老化の抑制)高いトマト・にんじんなどがおすすめです。

「でも、いつも生野菜サラダばかりだから、レパートリーを増やしたい!」という方へ、一味違ったオススメの、簡単レシピを2つご紹介します。

(1)疲労回復を促進!「レタス・トマト・きゅうりの甘酢和え」

1.レタスやトマト、きゅうりを一口サイズに切る

2.酢の物や寿司用の甘めの酢をあえる

ドレッシングやマヨネーズに飽きてきたら、疲労回復促進が期待できる“お酢”で味付するのがおすすめ。甘めの酢を使うと、ドレッシング感覚で美味しくいただけます。

食酢に砂糖や出汁を加えて、手作りしてもOKです。

(2)低カロリーなのにボリューム満点!「温野菜のチーズ乗せ」

オススメの食材:キャベツor玉ねぎorにんじんorもやし(組み合わせてもOK)

1.野菜を一口大に切る(もやしの場合は切らなくてもOK)

2.耐熱皿に野菜を入れ、コンソメスープに浸し、やわらかくなるまでレンジで温める

3.とろけるチーズ(ピザ用)を乗せ、レンジで1分ほど(チーズが溶けるまで)温める

4.お好みでコショウをふりかけ、できあがり

■メインディッシュは良質なタンパク質を!でも揚げ物はNG

パパのビール腹対策に!今晩から作れる「野菜を使った満足度100%の簡単おつまみレシピ」

メインディッシュは、細胞の材料となるタンパク質が豊富なものが良いでしょう。

タンパク質の摂取には、肉や魚、卵、豆製品がオススメですが、ここで注意したいのは「脂質や糖質を摂りすぎない調理法」を心がけること。何の気なしに食べていると太る一方です。

余分な脂質(油)や糖質(小麦粉などの炭水化物)をプラスしてしまう天ぷらや唐揚げなどの揚げ物を避け、蒸し物やお刺身、焼き物、炒め物などをチョイスしましょう。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.