子育て情報『産後ママの悩み「下半身太り」の原因は?自宅でできる2分間運動でスッキリ下半身に!』

2016年6月12日 11:45

産後ママの悩み「下半身太り」の原因は?自宅でできる2分間運動でスッキリ下半身に!

産後ママの悩み「下半身太り」の原因は?自宅でできる2分間運動でスッキリ下半身に!

産後の“気になる体型の変化”として多く語られる「下半身」。お尻や太ももが太くなりやすく、垂れやすくなってしまいます。

もうすぐ、夏。自信をもって子どもとでかけるために、下半身のメンテナンスを取り入れていきたいですよね。

そこで今回は、“下半身太りが起こる原因とメンテナンス法”をご紹介します。

■下半身太りの原因は?

下半身太りを招く要因は、食生活や運動習慣など、人それぞれ。中でも大きな原因は、次の3つです。

(1)筋力の低下

運動不足による筋力の低下は、これまでキュッと持ち上がっていたお尻や太もものお肉が垂れ下がってしまう大きな原因。

「子どもが小さいから」と移動に自転車やバス・電車などを選び運動量が減ると、下半身が太りやすくなります。 

(2)姿勢や重心のズレ・歪み

出産後の骨盤周りの緩みや、子どもを抱いてバランスをとるために姿勢がずれたままクセがついてしまうことは、下半身に余分な脂肪や筋肉をつける原因です。

(3)冷え

冷えによる体液循環の滞りは、酸素や栄養素を隅々まで運ぶことができなくなることで代謝を低下させます。

また、老廃物の排出も滞り、むくみや痩せにくい体質を招きます。

■「下半身太り解消エクササイズ」2つ

産後ママの悩み「下半身太り」の原因は?自宅でできる2分間運動でスッキリ下半身に!

これらの下半身を太らせる要因を排除し、筋力を高めてキュッと引き締めていくことが下半身やせのコツ。

冷えや歪みを改善して筋力を高めるエクササイズをご紹介します。

(1)「骨盤周りの緩み・歪み」を改善するストレッチ

1.足を90度に曲げて膝を立て、仰向けに寝る

※ 両手は腰の横に自然に置く

2.ゆっくり呼吸をしながら、両膝を左右に倒す

※ 両膝を倒す際には、肩が上がってしまわないよう、上半身をべったりと床につける

1~2 を2分間続ける

(2)「冷えの改善&筋力アップ」に効く、その場足踏み

1.「気をつけ」の姿勢で前方を向く

2.その場で大きく、ゆっくりと3分間足踏みをする

足が床と平行になるまで持ち上げ、両手を大きく振りましょう。太ももの筋肉を使って持ち上げているのを感じながらその場で足踏みを続けます。呼吸を止めないように注意しましょう。

いかがでしたか?どれも今すぐ実践できるものです。

ショートパンツや水着などのファッションを楽しんで、家族の幸せな思い出を心に刻むために、夏本番に向けて今からメンテナンスを始めてくださいね。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.