子育て情報『義両親に”預貯金額”を聞かれたらどうする?関係を一気に悪くするNG対応とは?』

2016年7月10日 23:00

義両親に”預貯金額”を聞かれたらどうする?関係を一気に悪くするNG対応とは?

 

義両親に”預貯金額”を聞かれたらどうする?関係を一気に悪くするNG対応とは?

先日、yahoo!知恵袋で、「義両親に預金額を聞かれたけど、どうすればいい?」という内容の相談を見ました。

この相談者さん以外にも、似たような経験があるという方は、もしかすると多いかもしれません。

お金の話を聞かれるのは、多くの人にとって抵抗のあることだと思います。義両親となるとなおさらですよね。

義両親に預貯金額や収入額などお金について聞かれた場合、どのように対応すれば良いのでしょうか?

今日は、コミュニケーションライターの筆者が、“義両親にお金のことを聞かれた場合のNG対応・スマート対応”についてお伝えします。

■関係を悪くするNG対応

(1)「嫌です」

義両親から自分の家庭のお金に関する質問……。嫁としては嫌な気持ちになるのが当たり前だと思います。

だからといって、「嫌です」とストレートに伝えるのはNG。「かわいくない嫁!」「キツイ嫁!」と思われて、嫌われる可能性が非常に高くなります。

「お金の事を聞いてくるデリカシーのない義両親になんて、別に嫌われてもいい!」「義両親が悪い!」と思うかもしれませんが、義両親というのは、多くの場合切っても切れない関係。子どもにとって大切なおじいちゃんおばあちゃんでもあります。

それに、両親のその質問にどんな意図があるのか、理由をはっきり聞いていないうちから、嫌な気持ちを生むような返答はしないほうがベターです。

(2)「なんでそんなこと教えなくちゃいけないんですか?」

義両親にお金に関する質問を受けたら、「なんでそんなこと教えなくちゃいけないの?」と思うのも無理ないでしょう。でも、先ほどと同じく、ストレートにその感情を口に出すのはNGです。

特に、「なんで?」という言葉は、基本的に相手を責める言葉。不快感を与えやすく、抵抗を生む疑問詞です。

言葉は伝え方でまったく違った印象になるということを覚えておきましょう。

■スマートで“愛のある神対応”って?

義両親に”預貯金額”を聞かれたらどうする?関係を一気に悪くするNG対応とは?

(1)「私たちの行動で、お義父さん(お義母さん)になにか心配させるようなことがあったんでしょうか?」
義両親がお金のことを聞く理由……それは、もしかしたら、息子夫婦や孫の将来のことを心配してのことなのかもしれません。

そしてそれは、単にふと気になったから聞いているレベルなのか、本当に懸念をしているのか、場合によっては援助をしてあげようというレベルなのか、聞いてみないと分からないことです。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.