子育て情報『ヨチヨチ歩きを始めたら…10ヶ月以降の子どもの「ファーストシューズ選び」に必要なこととは?』

2016年8月7日 11:00

ヨチヨチ歩きを始めたら…10ヶ月以降の子どもの「ファーストシューズ選び」に必要なこととは?

目次

・ファーストシューズはいつ頃買うべき?
・転びにくく、足にやさしい!ファーストシューズとは?
ヨチヨチ歩きを始めたら…10ヶ月以降の子どもの「ファーストシューズ選び」に必要なこととは?

“ファーストシューズ”とは、赤ちゃんが歩くようになった時に初めて履かせる靴のこと。

初めての記念の靴だから、機能性やデザイン性をしっかり予習して、ママは購入したいですよね。

「可愛い」だけで選ぶと、子どもの怪我や発育の支障にも繋がってきますからね。

今日は、8月で1歳になる子どもをもつ筆者が、ファーストシューズの選び方やおすすめブランドなどについてご紹介いたします。

ヨチヨチ歩きを始めたら…10ヶ月以降の子どもの「ファーストシューズ選び」に必要なこととは?


■ファーストシューズはいつ頃買うべき?

赤ちゃんが歩き始める時期にはかなり個人差があります。

筆者自身の場合は成長がかなり早かったようで、8ヶ月で歩き始めたようですが、あと数日で1歳になる筆者の娘はまだ1人で立つこともできません。

多くの子は1歳前後で歩き始めるようですので、そろそろなのかな……と思っています。

もっと早く歩く感じがしていたので、ファーストシューズは9ヶ月の頃に購入したんですよね。ちょっと先走りすぎました。

子どもの足の成長は早いから、きちんと歩くようになって外で履き始める頃にサイズアウトしているかもしれませんのでちょっと心配です。

筆者はつかまり立ちの段階で購入してしまいましたが、子どもが5歩くらい“ヨチヨチ歩き”ができるようになってから購入することをおすすめします。

購入される場合は、きちんとサイズを測ってくれる店員さんがいるお店にしましょう。

子どもが座っている時にメジャーで測るのと、立った状態で測るのとではサイズが変わってきますから、そのような点をよく理解している靴の専門店で購入される方が良いかもしれません。

■転びにくく、足にやさしい!ファーストシューズとは?

まずはソールが柔らかいこと。手で曲げてみて折れないソールは、ヨチヨチ歩きの赤ちゃんにとっては歩き辛く、ソールが足裏についてきてくれないから転びやすくなるかもしれません。

またこの暑い時期には蒸れないサンダルタイプを選びたくなるところですが、サンダルはスニーカーに比べて不安定なため、足がしっかりしていない頃の赤ちゃんには向いていないそう。
実際に筆者がサンダルを買おうとしていたところ、店員さんが教えてくれたので、確かに……と納得しました。

安定したスニーカーならぜひ“ハイカット”がおすすめ。足首まで包んでくれて脱げにくいから安全性も高くなります。

そこで筆者が実際に購入したファーストシューズは店員さんにすすめてもらった、こちらのコンバースのハイカットシューズです!

ヨチヨチ歩きを始めたら…10ヶ月以降の子どもの「ファーストシューズ選び」に必要なこととは?

靴紐とは別にチャックも付いているので、脱ぎ履きもしやすいんです。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.