子育て情報『【妊婦さんの基礎知識連載】#5 妊娠中期4ヶ月 つわりの反動で食べすぎちゃった…!オススメな運動方法はある?』

2016年8月21日 20:00

【妊婦さんの基礎知識連載】#5 妊娠中期4ヶ月 つわりの反動で食べすぎちゃった…!オススメな運動方法はある?

ヨガは全身運動、有酸素運動ですので、太りすぎの抑制には効果はあると思います。というのも深く呼吸をすることで、血行が良くなるからです。

特にお腹が大きくなり始める中期頃から“むくみ”が気になってきますから、呼吸により酸素を全身に巡らせることはとても重要になります。

呼吸を深くすることに集中すれば、それだけでじんわり身体が熱くなってきますよ。

呼吸は出産においても絶対に必要になるものなので、ヨガじゃないにしても、どんな運動でも“呼吸を深めながら”身体を動かすことをおすすめします。

いかがでしたか?

つわりから解放される時期だからこそ、食べ過ぎが気になる妊娠中期。

体型変化にセンシティブになる必要はありませんが、それにより妊娠性糖尿病になったりすると“ハイリスク出産”になってしまいますので、くれぐれも反動で食べ過ぎることには注意してください。

いずれにせよ、安産に向けて運動許可が出たら緩やかな運動を始めてみてくださいね。気持ちのリフレッシュにも効果的ですよ。

【画像】

※ wavebreakmedia、Monika Olszewska / Shutterstock

【著者略歴】

※ Yuno・・・ヨガ・アーユルヴェーダ・おむつなし育児アドバイザーの分野で活動。自身のスタジオWindhillを2015年港区白金台に設立し子連れのママヨガやマタニティヨガは大きな反響を集めています。また2015年に第一子を出産。自然な生活・自然な育児をモットーに、妊婦さんや産後のママのサポートに励んでおります。最近ではカジュアルにオシャレなウエディングができる“古民家ウエディング”の企画を立ち上げました。1泊2日の滞在型で家族の絆を深める場を提供します。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.