子育て情報『もうドキドキ!おしるし、破水…出産はどんな兆候から始まるの?』

2016年9月16日 20:30

もうドキドキ!おしるし、破水…出産はどんな兆候から始まるの?

をされ、毎回出血していたので、おしるしに気付かなかっただけかもしれませんが……。

そしてようやく陣痛が始まると、子宮口が全開になりました。

筆者は水中出産だったので、ここで浴槽に移動。

「うーん」といきみ始め、「頭出てきたから触って」と助産師さんに言われて触ると、「あれ?こんなに頭ぶよぶよなんですか?」と驚きながら聞きました。

なんと、破水せずに羊膜のまま出てきたのです!

そこで助産師さんが手で羊膜を破ってくれて、そうするとツルッと一気に出てきました。

このように、羊膜のまま出てくるケースも稀にあるようです!

筆者は、「羊膜が丈夫だったから、なかなか外に出てこなかったの?」なんて、生まれてから子どもに話しかけていました。

皆さんの中でも、もしかしてそんな出産になる方もいるかもしれませんね。

いかがでしたか?

筆者の経験からも、「破水したー!タクシー呼んでー!」というようなパターンは意外と少ないということが分かるかとも思います。

破水したとしても、慌てて病院に電話しなくても大丈夫ですよ。

まずは落ち着いて、適切な行動を取りましょう。

皆さんもどのように出産がスタートするのか毎日ドキドキするかと思いますが、とても大きなトラブルが無い限り、初産は意外とゆっくりペースで陣痛が進みます。

慌てずに、体力をつけるためにご飯も食べて、出産に挑んでくださいね。

【参考・画像】

※ 杉本充弘(2008)『最新出産・新生児大百科満足出産をこれ1冊でかなえる!』(ベネッセコーポレーション)

※ Kzenon, ChameleonsEye / shutterstock

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.