子育て情報『触れない方がベター!幼稚園ママ友間のトラブルになる「NG話題」4選』

2016年9月24日 22:00

触れない方がベター!幼稚園ママ友間のトラブルになる「NG話題」4選

9月に入り、幼稚園の説明会や願書配布の時期が近づいてきましたね。

わが子の入園が楽しみである一方、保護者同士のお付き合いに不安を感じているママも多いのでは?

目次

・距離感の難しい「幼稚園」のママ関係
・ママ友の間で触れてはいけない話題4選


日本法規情報株式会社が行ったママ友間に対する意識調査によると、5人に1人が「ママ友と何らかのトラブルで悩んだことがある」ということが判明しました。

意外と少ない!?と感じましたが、インターネットの掲示板などを見ていると、実際ママ友との関係に悩んでいるママはもっともっと多いはず。

幼稚園での“ママ友関係”はどのようにしていくのが良いのでしょうか。

■距離感の難しい「幼稚園」のママ関係

ママ友は自分の古くからの友人とは違う、深入りしない方が無難……などよく聞きますよね。

実際に、幼稚園は、一般的に専業主婦のママが多いため、ママ同士の付き合いも密接になりがち。降園後に毎日一緒に遊べるという子どもにとっての利点もありますが、ママ同士のトラブルは発生しやすいかも……。

そもそも、子どもが同じ幼稚園という共通点だけで、年齢も生活スタイルも育ってきた環境も違う人と仲良くなれるか、というと難しいかもしれません。

とはいえ、幼稚園の3年間、また家が近くであれば、小学校、中学校と関係が続くかもしれないママ友。できれば、うまくつきあっていきたいですよね。

ママ友トラブルに巻き込まれないために、気をつけるべきポイントについて、詳しくご紹介していきましょう。

■ママ友の間で触れてはいけない話題4選

(1)夫の話(年収や学歴など)

一般的にNGと言われているのが、“夫の年収や学歴”などに関する話題です。

また、職業に関する話題も収入がいくらかを探っているようにもなりかねないため、やめておいたほうがいいでしょう。

(2)2人目の子どもの話

意外とママ友にしてしまいがちな話題である”2人目の話”。こちらもやめておいたほうが無難でしょう。例えば、1人っ子ママの中には、子どもは1人と決めているママもいれば、2人目不妊に悩んでいるママもいます。

実際、筆者も1人っ子ママですが、「2人目は?」とか、「きょうだいがいないとかわいそう」などと言われたことがあります。正直、あまりいい気はしません。

また、年の差や性別に関することなど、自分の価値観をおしつけるような話題も避けたほうが無難。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.