子育て情報『ママ必見!秋の気温別おすすめキッズコーデの手引き』

2016年10月12日 22:30

ママ必見!秋の気温別おすすめキッズコーデの手引き

ママ必見!秋の気温別おすすめキッズコーデの手引き
source:shutterstock
秋は昼夜の寒暖差が激しく、子どもの洋服選びに悩みますよね。

かわいくオシャレをしても、重ね着で暑くなってしまい途中で脱がせることになり台無しだったり、脱がせるのが面倒な服で汗をかかせてしまったり……逆に、気温があがらず寒い思いをさせてしまうこともあります。

季節の変わり目は風邪をひかないためにも、洋服の選び方は大切です。

今回は、そんな難しい秋の子ども服選びのチェックポイントをお伝えします!

ママ必見!秋の気温別おすすめキッズコーデの手引き

山田みき自身のアトピー・アレルギーを機に美容を学ぶ。NHKにてエステ指導や雑誌掲載多数。エステ・ヘアメイク・着付け各種コンテスト優勝及び上位入賞の経験をもつ。

秋の子ども服選びのポイントは「気温」
ネットで検索すると、“枚数”という着眼点でお話されている人が多いですが、実はポイントになるは、枚数ではなく、“気温”なのです。

枚数は、保育園やお教室に行っている・行っていないでも変わってきます。

お出かけの目安の枚数は、着替えを含めた2枚ずつを持ち歩けば十分です。

洗濯を考えても最低各3~5枚程度のストックがあればOKでしょう。

お出かけ服と普段着と分けて購入している人も多いかと思います。

最高気温別、準備するべき洋服
最高気温を目安に、まとめてみました。

お出かけが昼より早い時間になる場合や、帰りが遅くなるようなら、最低気温を目安に荷物を増やしたり減らしたりしてみてください。

(1)12~14度

“薄手の冬服”を用意しましょう。

下着は長袖、厚手のロンTやカットソー、厚手トレーナーやカーディガン、セーターが良いでしょう。

(2)15~17度

“本格的秋服”を用意しましょう。

下着は半袖、ロンTやカットソー、トレーナーがオススメです。

(3)18~20度

“薄めの秋服”。

下着は半袖、ロンTやカットソー、カーディガン。

(4)21~22度

“夏服と秋服”。

下着はタンクトップ、ロンTやカットソート、軽く羽織るものを用意しましょう。 

体感温度は、湿度や風向きなどより多少異なります。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.