子育て情報『子ども靴 “あるある” ニューバランス編 #08』

2016年11月1日 17:05

子ども靴 “あるある” ニューバランス編 #08

痛い出費となりますが、これも親の小さな幸せ。Nマークを足元になびかせ、よろよろと歩くわが子を見て散歩中ウットリしてしまいます。

子どもの“突然パーク”攻撃が!
子ども靴 “あるある”   ニューバランス編 #08
photo by author
が、しかし!次の瞬間!

そんな親の想いはよそに

「公園行きたい!」

わが子が主張してきます。そして親はこう思うのです。

「しまった!砂場で遊ばれたら、せっかくのニューバラがぐちゃぐちゃに汚れちゃう!!」

最初から公園に行くつもりで家を出たなら、1,500~2,000円の安価なクツを履かせていたことでしょう。しかしわが子のニューバラ・デビューということで浮かれてしまい、子どもの「公園に行きたい」攻撃(通称:突然パーク)を忘れてしまいがちです。

何とか子どもの気をそらそうとするも、突然パークが始まると、子どもはもう、テコでも動きません。そしてまだ1歳なのに、なぜか公園までの道のりだけは覚えていてスタスタと歩き出します。

「しゃーない」と諦め公園に向かうと、子どもは案の定お砂場へ一直線。

「ピカピカのニューバラ、さようなら……」

親の心はここで真っ暗になります。

砂場の端に腰を落としわが子を見守っていると、砂場の先客が目に入ります。わが子と同い年くらいのお友達が、同じ砂場ではしゃいでいます。しかも足元を見ると、そのお友達もニューバラを履いています。もう真っ黒けになっています。

「親御さんに同情しちゃうわ……」

苦笑いを浮かべ、その親御さんの顔を見ると、何と!笑っています。高級子どもグツ・ニューバランスが真っ黒けになってもヘーキな顔してます。

◎子育てあるある#01
「本当の金持ち、砂場でもニューバランス履かせがち」

そしてその晩、鬼の形相でそのニューバランスを洗いがちでもあります……。

【画像】

※  sonya etchison、Nadezhda1906 / Shutterstock

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.