子育て情報『自然派ママにおすすめ!「国産・オーガニックの安心・安全離乳食」10選』

2019年3月23日 21:35

自然派ママにおすすめ!「国産・オーガニックの安心・安全離乳食」10選

目次

・離乳食、ママが気にするポイントは?
・おすすめの国産・オーガニック離乳食10選
自然派ママにおすすめ!「国産・オーガニックの安心・安全離乳食」10選
source:https://www.shutterstock.com/
お出かけ先や夕飯の支度が間に合わないときなど、パウチや瓶に入ったベビーフードに助けられているママは多いですよね。また、「何かあったときのために」と常備しているママもいます。

そんなベビーフードですが、近年、オーガニックや国産、無添加といった赤ちゃんに優しいベビーフードブランドも増え、少し前に比べると入手しやすくなりました。オーガニックや国産などこだわったベビーフードなら積極的に使いたいですよね。

今回は、3児のママである山田さんに国産・オーガニックの安心離乳食をご紹介いただきます。

自然派ママにおすすめ!「国産・オーガニックの安心・安全離乳食」10選


離乳食、ママが気にするポイントは?

自然派ママにおすすめ!「国産・オーガニックの安心・安全離乳食」10選
source:https://www.shutterstock.com/
アレルギーの有無や形状について、さらに月齢が高くなると栄養バランス、味付けの濃さなど、離乳食についてママが気にするポイントはたくさん!

また、産地や安心、安全な食材なのかも気になるポイントです。

以前、娘の健診で離乳食についての話を病院の栄養士さんから聞いたとき「離乳食で困ったなという時は、ぜひ一度市販のベビーフードを食べてみてください。」と教わりました。味付けや形状、レパートリーなど、市販のベビーフードは例えば下記のようなお悩みも解決できるかもしれません。

(1)味付け・形状がわからない!
味付けは”薄味”といわれてもわかりにくく、初めての赤ちゃんに調味料を使ったのは1歳に近かったというママもいます。調味料を使用すると料理の幅が広がり、食べる楽しさを伝えやすくなりますよね。

月齢での形状の差もわかりやすく、赤ちゃんの発達に合わせた硬さや細かさで赤ちゃんの発達に必要な形状がわかります。

(2)産地や無添加にこだわりたい!
こだわった離乳食を作りたいと思うママは多いと思いますが、食材が見つかりにくい、また値段も高くなりやすく経済的にも負担が大きくなりがちです。

市販のベビーフードですと、普段手に入りづらい食材が含まれていることもあり、赤ちゃんの味覚や舌ざわりなど成長に合わせて摂取することができますね。(3)栄養のバランスは足りているの?
栄養のバランスを栄養士さんのように計算することはとても難しいです。栄養が偏っていないかと不安に思っているママも多いのでは?

ベビーフードには、栄養の表記がされていたり、計算されて作られているものもあります。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.